ソードアートオンラインコードレジスタ/親密度

ソードアートオンラインコードレジスタには、親密度という項目があります。
ゲームをプレイし始めの時には、この親密度とは一体何なのか分からないと思います。

事実、筆者も分かりませんでした。ソードアートオンラインでは、親密度はどのような役割を果たしているのでしょうか。ソードアートオンラインの親密度についてわかりやすくまとめていきます。

☆2の赤華や☆3のサクヤ、アリシャ・ルー、アルゴにディアベル、☆4のユージーンやオベイロン、アルベリヒなどの各ユニットごとに存在します。

<% module(中) %>

ステータスが上がる

ソードアートオンラインコードレジスタでは、親密度を上げるとステータスが微妙に上がります。
最初の方は微量すぎる上がり方ですが、親密度が上がるとだんだん分かってくるようになります。

最大10%あがります。

親密度を上げることによって、キャラクターのステータスが最大10%上がります。
最大というのは、親密度がマックスの100になった時のことです。ソードアートオンラインでは、親密度は最大で100まで上げることが可能となっています。

例えば、ユウキ☆5(絶剣)なら最大100まで親密度をあげるとSTRは3000以上となります。

親密度を上げる方法

ソードアートオンラインコードレジスタでは、基本的には親密度は一回クエストに参加すると上げることができます。

クエストに1回参加で、親密度も1上がります。そのため、親密度を上げるにはAP消費の少ないクエストがオススメです。

ソードアートオンラインコードレジスタの序盤では親密度が低くても違いは分かりませんが、レベルが上がるとじわじわと効果が出てくる感じです。
そのため、ひまのある時に地味にゆっくりと上げておくことをおススメします。

<% module(中) %>

主人公は必須

ただし、親密度はパーティに主人公キリトがいる状態でないと上げることができません。
主人公が存在しないパーティでは、どれだけクエストをまわっても親密度を上げることはできないのでご注意ください。

親密度上げのオススメクエスト

基本的に、親密度はどのクエストでも主人公がパーティに入っていれば1上がります。

ただし、どのクエストを回るにしてもAPを消費してしまいます。そのため、親密度上げのためにクエストをまわるのであれば、SAOやサチイベントのようなAP消費の少ないクエストがオススメです。
AP5くらいのクエストが良いです。

以上、ソードアートオンラインコードレジスタの親密度についてまとめてみました。
恋ゲームや萌え系でよくあるような、親密度が上がると女の子キャラとの新しいストーリーが開放されるなどという感じではありませんが、ゲームを進めるのには役立つ感じです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする