魔法科高校の劣等生LOSTZERO

人気TVアニメ「魔法科高校の劣等生」がゲームに

ジャンルとしては、魔法バトルRPGとなります。

2014年9月4日配信予定

公式発表によると、ゲームは今年2014年の9月4日配信開始されました。

スクエニの新作

過去、ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライトやファイナルファンタジーアギト、聖剣伝説RISE of MANA、スクールガールストライカーズ等の人気ゲームを制作してきたスクエニから、期待の新作が7月30日に発表されました。
公式のティザーサイトは既にできていて、アニメの雰囲気がそのままサイトになっているため、交換が持てます。

監修は佐島勤先生!

ゲームの監修は、原作と同じ佐島勤先生となっているので、かなり期待大のオリジナルストーリーです。監修が原作と同じということは、物語のレベルが下がることもなさそうなので良かったです。

人気キャラクターが大量出演

アニメで活躍している主要キャラクターが、アニメと同じ声優さんでゲームに登場してくれます。

司波達也/中村悠一(声優)
司波深雪/早見沙織(声優)
西城レオンハルト/寺島拓篤(声優)
千葉エリカ/内山夕実(声優)
吉田幹比古/田丸篤志(声優)
柴田美月/佐藤聡美(声優)
北山雫/巽 悠衣子(声優)
光井ほのか/雨宮 天(声優)
渡辺摩利/井上麻里奈(声優)
七草真由美/花澤香菜(声優)
十文字克人/諏訪部順一(声優)
中条あずさ/小笠原早紀(声優)
ティザーサイトには、遊び心満載

公式ティザーサイトへ行ってみると、マウスのカーソル部分(マウスポインタというのか)が深雪か達也のかわいい2頭身になっています。
そして、タイトル付近をクリックすると各キャラクターの声がタイトルを読んでくれます。
ティザーサイトでは、まだ詳細は明らかにされていませんが、背景に浮かび上がってくる「0」「零家」等の意味深な言葉の背景も、期待感を膨らませてくれます。

アニメ「魔法科高校の劣等生」について

2014年の4月からテレビ放送されている人気アニメのことで、今も現在進行形で放送されています。

もとはWEB小説

「魔法科高校の劣等生」の始まりは、累計5500万PVの数字を持つWEB小説なのです。そして、電撃文庫により文庫本化もされています。

主役は二人の兄妹です。

劣等生なのは兄の方なのですが、妹は逆に、何でも完璧にこなしてしまう優等生なのです。
二人を中心に、魔法科高校での物語が進んでいきます。

主要メンバー等

ゲームで、初めて「魔法科高校の劣等生」の存在を知った方もいるかと思いますが、このページでは、そんなアニメや原作の「魔法科高校の劣等生」をあまり知らない方甩に、ゲームの主なメンバーについて簡単に紹介していきます。

司波達也/主人公

体術と魔法の知識はバッチリ高い能力を持っているのですが、魔法の実技は、一見ダメダメな二科生主人公です。ヴェールを明かさないような、妹に対しても仮面を持っているような、少し謎に包まれた雰囲気を持っています。

司波深雪/主人公の妹

一科生で1年制の主席として入学、超バリバリな優等生、雪のような白い肌を持つ可愛くて何でもできる眉目秀麗で、主人公達也の妹でが、達也を「お兄さま」と呼び慕う、完璧なブラコンな欠点もあります。得意技は、冷却魔法。
魔法力は抜群です。兄を恋人のように慕ったり、兄に寄り添うような一面もあります。

西城レオンハルト

ドイツ系の血が入っているため、彫りが深く大柄な少し血筋にクセのある男の子です。
硬化魔法を得意とする、イケメン寄り設定なキャラです。

千葉エリカ

赤毛が特徴の陽性美少女です、剣術が得意で強気な性格もある反面、実は兄に対してはブラザーコンプレックス的な感覚を持っている女の子でもあります。

吉田幹比古

ワケありの過去で魔法使用に障害が起きていますが、古式魔法は一科を凌ぐほどです。

柴田美月

癒し系キャラですが、メガネをかけているのすが、人のオーラに過敏に反応してしまう特別な事情があっての事なのです。

光井ほのか

達也に憧れる優等生の一科生です。

北山雫

振動系魔法が得意な、あまりモノ言わないおとなしい女の子ですが、魔法科高校では最重要視されている実技成績は深雪の次、2位の実力の持ち主です。

渡辺摩利

風紀委員長の3年生で、何かと積極的に関わっていくタイプです。
魔法の実力も、風紀委員長の名前に劣りません。

七草真由美

魔法科高校の歴史に誇る能力を持っている生徒会長ですが、セクシーで小悪魔的性格の持ち主でもあります。得意は遠隔精密魔法。

十文字克人

異名は「鉄壁」、名門の次期当主で、領域防御魔法を得意としています。

中条あずさ
C.A.R.D/カード

零家の能力による起動式のことを言います。
基本的には零家の人間しか分かることがないですが、稀に零家以外の人間でも知覚することができます。

零/イリーガルナンバー・ゼロ

苗字に零がつく家系のことだが、正確なことは不明なのだそうです。
ブラックナンバー的な扱いで、もともとは「数字つき(ナンバーズ)」には含まれなかったが、やはりその能力をを闇に付しておくことはできなかったために「零」として扱われるようになったようです。
現在は「零式(ゼロシキ)」「零(ゼロノミヤ)」「零野(ゼロノ)」の三家が存在しています。
社会では表立って魔法の使用はしていないことに、補佐役として活動しているという設定にななっています。

零式行列/マイナスパレード

人を使用する魔法や性格・思い出、見た目までコピーできる、魔法のことをいいます。
ただし、この魔法を使用すると実際の人物よりも残虐で好戦的になるというデータがあるようです。

DERE/デレ状態

ゲームでは、0から100パーセントの数字で表されます。
信頼関係を表す数値として用いられています。

CAD/シーエーディー

魔法を発動するためのデバイスです。
複雑な起動式や魔法発動を素早く簡単に行うための情報が記録されています。
魔法師にはなくてはならないアイテムです。
汎用型と特化型の2つのタイプに大別されます。正式名称は「術式補助演算機(Casting Assistant Device)」

起動式

魔法を発動する時に必要な、魔法の設計図になります。

プシオン

「霊子」と言われる、科学的にはまだ解明されていない存在です。
情動を作るモノではないかと言われています。

サイオン

「想子」と言われる、こちらもまだナゾの多い存在です。
魔法には、このサイオンがよく使われます。

エイドス

「個別情報体」と訳されます。
存在すべての事象にある情報体のことをいいます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする