投稿日:

ハロウィンイベント/魔法科高校ロストゼロ

魔法科高校の劣等生LOSTZEROのハロウィンイベントについて、このページで書いていきます。
ゲームでは、ハロウィンイベントは次の2つが開催されています。

ハロウィン魔法[ガチャイベント]
トリック オア トリート[ガチャイベント]

それぞれのイベント内容は、次のようになっています。
ハロウィンカードはモデルカードでもあるので、バトル中もかわいい小悪魔な女の子たちの姿を楽しむことができます。

ハロウィン魔法[ガチャイベント]

期間は、2014年10月11日の15時から11月1日の14時59分59秒までとなっています。
ハロウィン魔法では、魔属性の雫(☆6)を手に入れることができます。
この他、今回しか手に入れることができない期間限定カードは次のようになっています。

深雪 2014ハロウィン02/☆6
雫 2014ハロウィン02/☆6
ほのか 2014ハロウィン01/☆5
エリカ 2014ハロウィン01/☆5

出てくる確率は、雫が0.3%、深雪が1.0%、エリカとほのかが1.6%となっています。
どのカードも、大きな魔女帽をかぶっていたり、小悪魔なツノを生やしていたり、かわいいフリルのミニスカートだったりと、
コレクション欲を刺激するようなカードになっています。

トリック オア トリート[ガチャイベント]

期間は、10月14日の15時から21日の14時59分59秒までとなっています。
小悪魔に返信した女の子たちが任務評価を行います。
ハロウィンコスチュームをゲットしよう
任務を行ってイベントポイント(CP)を貯めれば、報酬を手に入れることができます。
報酬には次の2種類があります。

ノルマ報酬

一定以上のCPをゲットすることで貰うことができます。
CP50から報酬があります。スキル強化Nや感応石、想子3000個や経験値強化R,スキル強化RやサポートPtなどがあります。

ランキング報酬

イベントでの、獲得CPを全国のプレイヤー仲間と競ったランキングによって、上位者には特別プレゼントがありまうs.

投稿日:

スクスト/アビリティ、スキル等の基本用語

アビリティ生成

アビリティ

アビリティとは、女の子につけることができる特殊能力のことをいいます。

生成する方法

アビリティを生成するためには、メモカR以上のメモカが必要になります。
この時、元の素材に使ったメモカは、アビリティを造ると跡形も無くなくなってしまうので注意して下さい。

1人5つまで

アビリティは1人の女の子に対して5つまでつけることができます。
また、対戦時には女の子につけているアビリティのうち、1つは必ず発動してくれます。

スキル

スキルはメモカ属性によって異なる

属性によって違うのは確かですが、現状ではATK強化のスキルです。
そして、その違いというのは、ATKの増え率と、何体に効果を与えられるか、という部分だけで、その他は基本的に同じと思えば問題ないです。

パートナーキャラクターのスキルは常に発動

スキルは、基本的にランダムで発生しますが、パートナーのスキルに関しては、戦闘中にはかならず発動してくれます。
なので、スキルた強いキャラクアーは、あえてパートナーにする、という方法もオススメです。

フレンドスキル

こちらに関しても、パートナーキャラクターのスキルと同じように、駆けつけてくれたキャラクターも絶対にスキルを発動してくれます。

誕生日

それぞれのキャラクターの誕生日にプレゼントをすると、お返しを貰う事ができます。
お返しには探索エリクサーを2個貰えたりするので、ぜひ忘れ是ウの誕生日プレゼントをしてください。
女の子達も喜んでくれるし、効果が小のプレゼントでも嬉しいお返しをもらうことができます。
お返しの例
レアガチャ券、レアダイヤ(1~2個)、、対戦エリクサー(1~2個)、強化ポイント(150、200、250、300)

好感度

それぞれのキャラクターには好感度というものが設定されています。
そして、この好感度が上がると、イベントもでてきます。
ちなみに、最初のイベントはメイド服をゲットするイベントです。
(この、「好感度」という尺度はラノベならではだなあ、と思います。普通のバトルモンスター系ゲームだったら絶対にあり得ない尺度なので、ちょっと面白いです。)

メモカの強化方法

1、メニュー画面から、メモカを選びます。
2、強化しようと思っているメモカを枠にドラッグして引っ張っていきます。
3、「1LV上げるとの表示が出てくるのでタップします。
4、あとは、強化ポイントを使ってメモカのレベルを挙げてくれます。

投稿日:

ロストゼロ/イベント「横浜騒乱バトル」開催

魔法科高校の劣等生では、原作のストーリーをもとに、「横浜騒乱バトル」イベントが開催されています。
イベント期間は10月1日から10月11日の14時59分までとなっています。

イベント達成報酬

このイベントの達成報酬には、「司波達也/SR」、「吉田幹比古/SR」、「西城レオンハルト/SR」があります。
今回のカードでは、原作の「横浜騒乱編」で各キャラクターが着ていたムーバル・スーツとなっています。上記3人の全身黒のムーバル・スーツを手に入れることができるのはこのイベントだけとなっています。
このムーバル・スーツは、モデルカードとなっています。そのため、バトル時には3Dのスーツ姿を見ることができます。

レアカードをゲットしよう

イベントでは、まれにレアカードがドロップすることもあります。

イベントポイントで報酬をゲットしよう

限定ステージでは、敵の戦車を破ってポイントをゲットすれば、報酬をもらうことができます。報酬は、ポイントが多ければ多いほど豪華になります。報酬の中には感応石も含まれています。

戦車攻略のコツ

戦車が出してくる必殺技は要注意です。
一度喰らうとかなりのダメージとなるので、敵が必殺技を出してくる前に勝負を決めてしまうのがオススメです。

イベントポイントと報酬

イベントポイント
10でサポートポイント250を獲得、
50でスピード強化Nを獲得、
100でスキル強化Nを獲得、
200で想子1000個を獲得、
350で経験値強化Nを獲得、
500で感応石を獲得、
1000でサポートポイント450を獲得、
2000でスピード強化Rを獲得、
3500で想子2000個を獲得、
5000でスキル強化Rを獲得、
7500で幹比古 ムーバル・スーツ01を獲得、
10000で感応石を獲得、
のようになっています。

横浜騒乱編について

今回のイベントで元となっているのが、魔法科高校の劣等生の原作「横浜騒乱編」となっています。これは、第二話の後にある、短編エピソードとなっています。
原作では、上巻と下巻に分かれています。

投稿日:

ソードアートオンライン/SAOについて

概要

ソードアートオンラインとは、川原礫さんが書いたライトノベルです。ファンや業界の中では、SAOと略されています。
2014年10月現在、小説と漫画(アニメ)が同時並行して進んでいます、
原作は2002年からネット上で無料公開されていましたが、出版されることになってからは閲覧できないようになっています。
※ただし、外伝の「Sword Art Online 外伝7月の揺りかご」はネット上で誰でも見れるようになっています。
小説は、2014年8月の時点で電撃文庫から15巻出版されています。
abecがイラストを担当しています。2012年7月から12月まで、第一期が放送され、2014年7月から2014年10月12日現在は、第二期が放送されています。
この他、月曜日と火曜日にインターネット来ジオでも放送されるなど、人気を博している作品です。

ストーリー

この物語は、ソードアート・オンラインというゲームの中から出られなくなった主人公キリトとその仲間たちがゲームクリア、ゲーム世界から現実世界への脱出を目指して戦っていく物語です。

主人公キャラクター

下記に、ソードアートオンライン(SAO)の主人公キャラクター2名について簡単に書いていきます。他のキャラクターについては、別ページを設けて書いていきます。

キリト

主人公の少年です。
女性のようなビジュアルですが、その二つ名を「黒の剣士」と呼ばれています。楯なしの片手剣士としてバトルを行いますが、その腕の強さは一流です。
ゲームの攻略組として、ギルドにも属さないソロプレイヤーとして前線でバトルを行っています。
CV/松岡禎丞

アスナ

サブ主人公的な、ヒロインの少女です。
茶色いロングヘアの美人で、「閃光」の二つ名がある程の一級剣士でもあります。
さらに、純白と真紅が特徴の制服を持つ最強ギルド「血盟騎士団(KoB)」の副団長をしているため、ゲームの中ではかなり名の知れた人物となっています。
CV/戸松遥

投稿日:

ソードアートオンラインコードレジスタ/親密度

ソードアートオンラインコードレジスタには、親密度という項目があります。
ゲームをプレイし始めの時には、この親密度とは一体何なのか分からないと思います。

事実、筆者も分かりませんでした。ソードアートオンラインでは、親密度はどのような役割を果たしているのでしょうか。ソードアートオンラインの親密度についてわかりやすくまとめていきます。

☆2の赤華や☆3のサクヤ、アリシャ・ルー、アルゴにディアベル、☆4のユージーンやオベイロン、アルベリヒなどの各ユニットごとに存在します。

<% module(中) %>

ステータスが上がる

ソードアートオンラインコードレジスタでは、親密度を上げるとステータスが微妙に上がります。
最初の方は微量すぎる上がり方ですが、親密度が上がるとだんだん分かってくるようになります。

最大10%あがります。

親密度を上げることによって、キャラクターのステータスが最大10%上がります。
最大というのは、親密度がマックスの100になった時のことです。ソードアートオンラインでは、親密度は最大で100まで上げることが可能となっています。

例えば、ユウキ☆5(絶剣)なら最大100まで親密度をあげるとSTRは3000以上となります。

親密度を上げる方法

ソードアートオンラインコードレジスタでは、基本的には親密度は一回クエストに参加すると上げることができます。

クエストに1回参加で、親密度も1上がります。そのため、親密度を上げるにはAP消費の少ないクエストがオススメです。

ソードアートオンラインコードレジスタの序盤では親密度が低くても違いは分かりませんが、レベルが上がるとじわじわと効果が出てくる感じです。
そのため、ひまのある時に地味にゆっくりと上げておくことをおススメします。

<% module(中) %>

主人公は必須

ただし、親密度はパーティに主人公キリトがいる状態でないと上げることができません。
主人公が存在しないパーティでは、どれだけクエストをまわっても親密度を上げることはできないのでご注意ください。

親密度上げのオススメクエスト

基本的に、親密度はどのクエストでも主人公がパーティに入っていれば1上がります。

ただし、どのクエストを回るにしてもAPを消費してしまいます。そのため、親密度上げのためにクエストをまわるのであれば、SAOやサチイベントのようなAP消費の少ないクエストがオススメです。
AP5くらいのクエストが良いです。

以上、ソードアートオンラインコードレジスタの親密度についてまとめてみました。
恋ゲームや萌え系でよくあるような、親密度が上がると女の子キャラとの新しいストーリーが開放されるなどという感じではありませんが、ゲームを進めるのには役立つ感じです。

投稿日:

ソードアートオンラインコードレジスタ/強化

新キャラクターである「アスナ・決意の眼差し(火、細剣)」や「サチ・薄幸の紅一点(水、両手長柄)」「ミツキ(風、片手斧)」などを強化するときにも、下記の方法での強化となります。

<% module(中) %>

強化

ソードアートオンラインコードレジスタ(SAOコードレジスタ)を攻略するには、「強化」がとても大切になってきます。特に、ソードアートオンラインコードレジスタの強化は何種類かあるのでまとめていきます。

強化には、大きく分けると「キャラクター強化」と「武器強化」の2種類があります。
そして、それぞれの強化の中にもさらに幾つかあります。

キャラクター強化

ソードアートオンラインコードレジスタ(SAOコードレジスタ)では、キャラクターの強化方法は下記の様なものがあります。
キャラクター強化には、「トレーニング」と「ソードスキル強化」の2種類があります。

トレーニング

キャラクター同士を合成することを言います。
トレーニングというと、何かクエストをしなければ行けないように思ってしまいますが、何の事はない、キャラクター強化のこそと、ソードアートオンラインコードレジスタ(SAOコードレジスタ)では「トレーング」と呼んでいるだけなのです。
ベースキャラクターに素材キャラクターを合成する事で、ステータスが上がります。

ソードスキル強化

ソードスキル強化は、キャラクターに武器を合成して行います。
ソードスキル強化は、同じ武器種でも違う武器種でも行う事が可能です。

アスナの「スター・スプラッシュ」やユウキの「マザーズ・ロザリオ」、キリトの「カーネージ・アライアンス」、シノンの「ブレイジングトリガー」というソードスキルは、このようにして上げていきます。

<% module(中) %>

ソードスキルの強化方法

メニューにある「パーティ」から「ソードスキルを強化する」を選択します。
そして、強化したいキャラクターを選択したあと、武器素材を選択すれば、強化できます。

最大10個まで

ソードアートオンラインコードレジスタ(SAOコードレジスタ)では、ソードスキル強化に使用する素材は一度に10個まで使用できます。

ラグーラビットを使用してみよう

ソードアートオンラインコードレジスタ(SAOコードレジスタ)では、強化用カードとしてラグーラビットがいます。
ラグーラビットを使えば、効率よく一気に経験値を多くゲットできるようになります。
ラグーラビットは3種類いて、レア度が上がるほど多くの経験値を獲得できます。

ラグーラビット

通常の強化用ラグーラビット(☆3)は獲得経験値が500、
Sラグーラビット(☆4)は獲得経験値が2000、
Gラグーラビット(☆5)は獲得経験値が5000となります。

尚、ラグーラビットのコストは999となっています。
強化用カードなので、パーティにいれることはできないみたいですね。

投稿日:

ソードアートオンラインコードレジスタ/リセマラ1

リセマラあたり/☆5

ソードアートオンラインコードレジスタ(SAOコードレジスタ)のリセマラあたりキャラについて書いていきます。
リセマラは☆5があたりですが、☆5キャラは下記のようになっています。
出現率は1%以下なので、☆5が出たらリセマラ終了という感じになるかと思います。

黒の剣士キリト(片手剣)

◎バトルアビリティ
1、オフェンス・アドバンス
3ターンの間、味方のSTRを上昇させます(効果中)。
2、オフェンス・プログレス
3ターンの間、味方全体のSTARを上昇させます(効果大)。

攻略の鬼アスナ(片手剣)

◎バトルアビリティ
1、バースト・エア
すべての敵に風属性の攻撃をします(効果中)。
2、フェイタル・トルネード
すべての敵に風属性の攻撃をします(効果大)。

冥界の女神シノン(銃)

◎バトルアビリティ
1、バースト・フレイム
全ての敵に火属性の攻撃をします(効果中)。
2、フェイタル・エクスプロード
全ての敵に火属性の攻撃をします(効果大)。

孤独の攻略組キリト(片手剣)

◎バトルアビリティ
1、リジェネレーション・ネクスト
3ターンの間、味方HPをだんだんと回復か毒解除を行います(効果中)。
2、リジェネレーション・キュリオ
3ターンの間、味方HPをだんだんと回復か毒解除を行います(効果大)。

紅き鉄壁ヒースクリフ(片手剣)

◎バトルアビリティ
1、ディフェンス・アドバンス
3ターンの間、すべての味方のVITを上昇させます(効果中)。
2、ディフェンス・プログレス
3ターンの間、すべての味方のVITを上昇させます(効果大)。

魔法騎士リーファ(片手剣)

◎バトルアビリティ
1,ストレングス・エアロ
3ターンの間、風属性の属性攻撃を上昇させます(効果中)。
2,ストレングス・ストーム
3ターンの間、風属性の属性攻撃を上昇させます(効果大)。

魔中使いシリカ(短剣)

◎バトルアビリティ
1,バースト・フリーズ
すべての敵に水攻撃をします(効果中)。
2,ストレングス・ストーム
すべての敵に水攻撃をします(効果大)。
※1、2のアビリティはともに属性補正はあります。

名工リズベット(片手長柄)

◎バトルアビリティ
1,ストレングス・フレイム
3ターンの間、火属性のキャラの属性攻撃を上げます(効果中)。
2,ストレングス・ブレイズ
3ターンの間、火属性のキャラの属性攻撃を上げます(効果大)。

出現率

レアガチャの出現率は下記のようになっています。
☆5/1%
☆4/11.5%
☆3/87.5%

投稿日:

ソードアートオンラインコードレジスタ/リセマラ1

ソードアートオンラインコードレジスタのリセマラについて書いていきます。

リセマラはできるのか

ソードアートオンラインでは、リセマラ可能です。

チュートリアル後には不可能

ただし、チュートリアル直後のガチャではリセマラできません。
ここでのガチャでは☆3しか出ないからです。
※通常のゲームではここがリセマラのタイミングですが、ソードアートオンラインコードレジスタのリセマラは根気がいりそうです。
このあと、武器種や属性、名前とアバターを選択します。

アバター等の設定健康について

アバターは3,4個の中から好きなモノを選択できます。
ここで設定した武器種は、後で変更できます。
ただし、属性・名前・アバターはゲーム開始後、途中で変更できないのでご注意ください。
アバターを変えられないのは、原作のキリトが女の子ぽいアバターから変更できなかった事に重ねているのかな?とも思ったりしました。

リセマラはクエスト後

ソードアートオンラインコードレジスタのリセマラは、1度目のチュートリアル後ではなくその後のクエスト後となります。
ローディングが終わり装備や強化についてのユイちゃんによる2回目のチュートリアルが終わった後、クエストをクリアするとレジストーン5個をもらえるのでそこで行います。

リセマラ時間について

ソードアートオンラインコードレジスタの初回ダウンロードは、通信環境によって20分ほどです。
※通信環境によっては40分程かかる場合もありあす。
初回ガチャまでは5分程ですが、さらにその後のムービー後loadingが長いです。

リセマラ当たり

ソードアートオンラインコードレジスタのリセマラあたりは、まずは最高レア度の☆5です。
もちろん、確率はかなり低いので☆4が出たら妥協点ではあります。
下記、速報的な感じでデータが完全ではないですが。簡単にまとめます。

リセマラ辺りキャラ

キリト(黒の剣士)/☆5

スキルは、回復系と攻撃系がいるようです。
攻撃系が辺りみたいですが、詳細分かり次第追加します。

アスナ(攻略の鬼)/☆5
リーファ(魔法騎士)/☆5

◎ソードスキル:サページ・フルクラム
◎バトルアビリティ:
1,ストレングス・エアロ/3ターンの間、風属性の属性攻撃を上昇させます(効果は中)。
2,ストレングス・ストーム/3ターンの間、風属性の属性攻撃を上昇させます(効果は大)。

シリカ/☆5

最大レベルは60、
HPは2143、STRは843、INTは1109、
コスト19、VITは863、MENは1028となっています。
◎ソードスキル:アーマー・ピアース
◎バトルアビリティ:
1,バースト・フリーズ/すべての敵に水攻撃をします(効果・中)。
2,フェイタル・フロストバイト/すべての敵に水攻撃をします(効果・中)。
※どちらも属性補正があります。

ヒースクリフ(紅き鉄壁)/☆5

最大レベルは60、
HPは2159、STRは923、INTは1045、
コスト19、VITは841、MENは995となっています。

この他、リズも出てくるようですが詳細は不明です。
追ってアップしていきます。

投稿日:

ハンターハンターバトルオールスターズ/アビリティ2/発現率など

アビリティの発現率を上げるには

アビリティの発現率を上げるには、レア度を上げることがあります。
☆1より☆2,☆2より☆3,☆3より☆4、☆4より☆5の方が、アビリティの発現率は上がります。

レア度が違う場合、発現率は下がります

レア度が違うカードをキャラクター強化するときには、アビリティ発現率は下がります。発言しないこともあります。

発現率を上げる方法

<% module(中) %>

レア度違いのカードでも、アビリティの発現率を上げる方法はあります。
それは、素材キャラクターにレア度の高いカードを使用する、ということです。

レア度の低いカードはベースカードとして使ってください。
ベースカードよりもレア度が高いカードを素材として使うと、レア度が低いカードを使用した時よりもアビリティの発現率は上がるのです。

例えば

「クロロ(幻影旅団団長)☆2」と「クロロ(幻影旅団団長)☆4」をキャラクター強化するときには、
☆2をベースカードに、☆4を素材カードにしてください。

「ゼノ(一日一殺)☆3」と「ゼノ(一日一殺)☆4」をキャラクター強化する時には
☆3をベースカードに、☆4を素材カードにしてください。

せっかく持っている大事なカードです。
間違えて、大事なアビリティ発現の機会を無くさないようにしたいですよね。

発現率100の時もあります

レア度も覚醒系統も全く同じ場合には、アビリティの発現率は100%となります。
例えるなら、「ゴン(天性の格闘センス)/☆3」と「ゴン(天性の格闘センス)/☆3」とをキャラクター強化した時です。

他にも、「クラピカ(クルタ族の生き残り)/☆2」とクラピカ(クルタ族の生き残り)/☆2」をキャラ強化した時も、アビリティ発現率は100%となります。

アビリティは消えるのか

結論から言ってしまうと、アビリティは消えません。
アビリティがある状態で覚醒しても強化しても、アビリティは消えません。引き継がれます。

<% module(中) %>

ただし、極限覚醒の場合のみ状況が異なります。
アビリティは消えませんが、極限覚醒が持っているアビリティに変更します。
そのため、それまでHP回復だったアビリティが、コストカットに変わる、ということもあります。

アビリティ発現の順番

アビリティには、発現する順番があります。
「アビリティ1」→「アビリティ2」→「アビリティ3」というように、1から順番に発現します。

番号が飛ぶ、ということはありません。
また、持てるアビリティの数はレア度が高いほど増えていきます。

投稿日:

ハンターハンターバトルオールスターズ/アビリティ

このページでは、ハンターハンターバトルオールスターズのアビリティについて書いていきます。

アビリティとは

アビリティとは、強化機能のことを言います。
英語「ability1」は「能力」という意味があります。

アビリティが発現すると、そのキャラクターは新しい能力を手に入れる事ができるのです。
アビリティを所有できるキャラクターは、幾つかのアビリティを持つことができます。
次に、アビリティの例を書いておきます。

<% module(中) %>

アビリティの例

「ネフェルピトー(王のための決断)☆3」の場合だと
アビリティ1では回復速度が上がります。

続いて、アビリティ2でコストカットすることが出来るようになり
アビリティ3で、攻撃力が上がり
アビリティ4で、マップをクリアした時にHPを回復できるようになります。

このように、アビリティはキャラクターのステータスやプレイヤーの強さを底上げしてくれるのです。

アビリティを発現するには

ゴンとゴン・キルアとキルア・クラピカとクラピカなど、同じ覚醒系当のキャラ同士で強化すると発現することがあります。
ただし、アビリティは100%の確率で出るわけではありません。失敗する時もあります。

すべてのキャラクターにアビリティがあるのか

アビリティは、発現しないキャラクターもいます。
発現するキャラクターは決められています。
対象キャラクターについて、このページでは割愛しますが運営からお知らせも来ているので、そこで確認できます。

<% module(中) %>

ココに注意!

念系統と覚醒系統をチェックしよう
同じキャラ同士でキャラ強化する時でも、念系統が同じキャラ同士ではアビリティは発現しません。
あくまで、覚醒系統が同じ時のみ、発現の可能性が出てきます。

確認方法

2つ名で確認する

覚醒系等が同じかどうかは、キャラクターの名前と2つ名が同じかどうかで確認できます。
2つ名が同じなら、同じ覚醒系と言えます。
※「2つ名」とは、「ギタラクル(謎の男)」なら「謎の男」の部分、「ジン(自由奔放)」なら「自由奔放」の部分の事を言います。

「アビ」マークで確認する

アビリティ乃可能性があるときには、「アビ」マークがあります。
逆に言えば、この「アビ」マークが無いときにはアビリティの発現可能性はありません。
大事なカードを無くしてしまわないように、毎回確認してからキャラ強化するのが良いです。