投稿日:

乖離性ミリオンアーサープレイ日記3

徐々にレベルアップし、ストーリーも進み始めました。

レベル10に到達!

現在レベル10に到達。第一章をすべて進めることができました。
その感想をお伝えします!

第一章

◎1/黒い魔女と白い妖精
◎2/名誉ある騎士と揺らぐ心象
◎3/家事と支援と妖精と
◎4/王たる者に相応しき妖精
◎5/アルスターの王位
◎6/7つの目と指、3色の髪
◎7/一国を背負う鎧
◎8/敵の名はコナハト

進んでいく物語

国を守護すべく、訓練を受けることになった4人のアーサーたち。いったい何が起きているのか、何のために戦うのか…少しずつ話が動き始めました。

序盤は、アーサーたちを鍛えるため教官スカアハの城で生活し始めたアーサーたちと、能力についてや国についてのお話。
そこでアーサーたち4人の、城に集められるまでの様子もうかがい知ることができます。

私が一番印象に残っているのは傭兵アーサーですね。子どもになけなしの貯金を手に頼まれて、なんて王道ですが、その王道さがいい。ヒーローらしく、清々しい!

それはさておき、シリアスではなく、日常の軽い会話で進んでいくストーリー。
どちらかというとコメディタッチ、深夜アニメを想起させるやりとりです。ノリが軽いのでさくさく読んでいけます。

鬼教官スカアハのちょっとドジな一面も、サポート妖精ウサアハとのやりとりで判明します。
そこで垣間見える一面は、やや男性向けな内容。苦手な方はちょっと注意かも、です。何をかくそう、私は女性なので正直微妙でしたが…。こういうの好きな女友だちもいたりします。

さて、また続きを書いていきます。

投稿日:

乖離性ミリオンアーサー/HP高いキャラ

乖離性ミリオンアーサーのHPが高いキャラクターについて書いていきます。
HPが高ければ、デッキにいれば、デッキ全体の防波堤や壁のような役割を果たしくれます。乖離性ミリオンアーサーでは、大体HPが高いといえるのは4000を超えるキャラクターです。
このページでは、HP4000超えのキャラクターをタイプ別に紹介していきます(最大HPでランキングしています)。また、HPが4000超えのキャラクターというのは各タイプ現状一人か2人しかいません。そのため、その次に高HPに基準となりそうなHP2500超えキャラクターも紹介していきます。
乖離性ミリオンアーサーでのデッキ組みの参考にしてください。

盗賊タイプ

4000超え

◎新春型ウアサハ
◎特異型卑弥呼
ともにHPは4188となっています。

2500超え

◎新春型歌姫アーサー
◎新春型リーフェ(盗賊)
最大HP2665です。

傭兵タイプ

4000超え

◎制圧型パーシヴァル(MR)
最大HPは4188です。傭兵タイプの中で、圧倒的なHPの高さを誇っています。

2500超え

◎新春型アーサー 剣術の城(MR)
◎新春型カドール(MR)
どちらも、最大HP2665となっています。

富豪タイプ

4000超え

◎特異型シグルーン
◎最大HP4188です。
◎特異型ジャンヌダルク
ジャンヌも、シルグーンと同じ最大HP4188です。

2500超え
聖夜型オルウェン

最大HPは2769となっています。

歌姫タイプ

4000超え

◎支援型クレア
ボーナスパラメータは4188です。

2500超え

◎聖夜型コンスタンティン
最大HPは3198です。最大HPが3000台は珍しいです。
◎聖夜型リネット
最大HPは2769となっています。

イベントについて

乖離性ミリオンアーサーでは2015年1月10日現在、HPの高いキャラクターが出てきやすいガチャが開催されています。
開催期間は2015年1月9日から1月16日の金曜日までです。
ここでは、HPが、ボーナスパラメータとなっているキャラクターカードが出てきます。
アップされて出てくるのは、上記で紹介した
支援型クレアや特異型シグルーン、制圧型パーシヴァルや特異型ジャンヌダルク、聖夜型コンスタンティンや新春型ウアサハなどです。

投稿日:

乖離性ミリオンアーサープレイ日記2

チュートリアルプレイ

物語についてのことや、戦闘に関するチュートリアルのあと始まるオープニング。

ムービーきれい!

ムービーがとてもきれいですね。まるでアニメを見ているみたいでした。美少女はどうかな…と思っていましたが、可愛い。男性陣もやわらかい容姿をしているので、受け入れやすいです。
主人公となるのは、エクスカリバーを手にした4人のアーサー。のちに「傭兵」、「富豪」、「盗賊」、「歌姫」と呼ばれるようになります。

傭兵はたくましく優しい青年。富豪は華奢で知的な青年。盗賊は元気のよい可愛い少女。歌姫は綺麗な衣に身を包んだお嬢さん、と呼ぶにふさわしい少女。

彼の様子を一通り見た後、可愛らしい容姿とは裏腹に高圧的な教官「スカアハ」が出てきて、その助手を務める妖精が現れます。主人公たちは彼女らの下で強くなるために修行をしていくそう。

ちょっと調べたら、スカアハはレジェンドキラリーやハイライトキラリーとかの進化素材を使って進化できるとかなんとか。

しかし、どうやら教官たちにもいろいろ設定があるようで。今は謎が多いですが、詳しくはストーリーを進めてみるしかありませんね。
少しプレイしてみて思ったのは、このゲームの世界に引き込まれる最初のきっかけは、豊富で綺麗なキャラクターたちだと思いました。

総勢50名のイラストレーターさんが携わっているということで、デザインもさまざま。絵柄の統一がないなどありますが、膨大なキャラクターたちがいるのでそんなことは気になりません。むしろ、自分好みのキャラクターを見つけるのがとても楽しい!

さらに言えば、その膨大なキャラクターたちにはメインキャラクター同様、細かい設定があるのです。これはすごい。世界観に深みを与えてくれます。

メインストーリーでその設定を発揮することはなくても、サブストーリーというもので彼らのことを知っていくことができるみたいです。早く「この子こそ!」と思う子を見つけたいものです。

メインストーリーは自分のレベルを上げていくことで解放されていく模様。壮大なストーリーが用意されていることが期待できます。
がっつり物語を楽しみたい、いろんなキャラクターを見るのが好き、という方にはおすすめできるゲームですね!

4人パーティのターン制カードバトル

慣れている人は遊びやすそうなシステムです。
4人のアーサーでパーティを組み、それぞれが組んでいるデッキからカードを出して攻撃、回復、防御。そして敵を倒します。

デッキを作らねばならないとのことなので、私はとりあえず初心者向けのガチャを行い、レアなカードを何枚か引きました。
これがどれほど強いのかなどわかりませんが…

手に入れたレア度の高いカードは〈第二型マルク〉、〈第二型ローンファル〉、〈第二型クラッキー〉です。どれもこれもイラストが可愛い。

とりあえず攻撃が強そうな第二型マルクをレア度の低いカードと合成してレベルをあげました。それからデッキ編成ですが、まだ要領が掴めていないのでとりあえずおまかせ編成で。

さあ、まずはひとりでクエスト!

操作キャラクターは傭兵アーサー。それからステージ、デッキを選択。それが終わると今度はパーティ選択です。
ランダムに表示される他のプレイヤーを選びパーティを組みます。ここもまずはおまかせでおすすめ選択で選んでもらいました。
そしてようやく戦闘開始です。

決まったコストの中から使えるカードを選び、敵に攻撃したり回復したり。ターン数が増えるごとに使えるコスト数が増えていきます。
このゲームではまず1ターン目は3コスト、そこから1つずつ増えます。

さてここで困った事態。レア度の高いキャラクターばっかり育てたせいで、低いコストで攻撃できる子がいない……。
私のデッキには低コストで使えるのは他回復、補助系の技が使えるカードばかりです。

最初から回復してもしょうがないな、と思いつつもそれしか使えないしと回復。と、他のアーサーがサクッと雑魚敵を倒してくれます。

ああよかったと思いながら2戦目、そこでもまた補助系の技ばかり。ですがすぐに他のアーサーが敵を倒してくれるので、私の補助はどこまで役に立っているのやら。

ボス戦にてようやくターン数が増えたため、コストの高いキャラクターの出番! ようやく攻撃に参加できました。

投稿日:

ソードアートオンラインコードレジスタ/コア

コアとは

生産素材であるコアには、装備をつくるためのコア(核)となるものです。
※英語で、核のことをコアと呼びます。

コア/レベル1

レベル1のコアは、木曜クエストの初級で手に入ります。

入手場所

<% module(中) %>

その中でも、Chapter1のクエスト3:女王蜂との対決となります。
風と歩くキノコ

コア/レベル2

ソードアートオンラインコードレジスタのLv2のコアは木曜クエスト中級でゲットできます。

入手場所

中級の「ALO/Chapter2/出口を塞ぐトレント」にて出てきます。

コア/レベル3

ソードアートオンラインコードレジスタのLv3のコアは、木曜クエストの上級でドロップします。

木曜クエストについて

木曜クエストは、コア素材が集中して出てくるクエストとなります。
敵の属性は、どの難易度でも風となっています。

初級

バトル数3,消費APは10です。
報酬は、プレイヤー経験値500、キャラ経験値50、ゴルドは800です。

中級

バトル数4,消費APは15です。
報酬は、プレイヤー経験値1000、キャラ経験値100、ゴルドは2400です。

<% module(中) %>

上級

バトル数5,消費APは25です。
報酬は、プレイヤー経験値2000、キャラ経験値200、ゴルドは5400です。

コアの入手について

コアのドロップ場所は、各レベルごとに決まっています。
ただし、毎回確実に手に入るという訳ではありません。運がよい時には落ちてきますが、運が悪ければまったく落ちてきません。
あきらめずに周回することが重要になってくるようです。

コアSP

生産素材であるコアには、通常のコアの他に「コアSP」というものがあります。
コアSPは、特別な装備を生産するときのコア(核)になるものです。

コアSP/レベル1

Lv1のコアSPは、イベント「金の片手剣の謎」の初級で手に入ります。

コアSP/レベル2

Lv2のコアSPは、イベント「金の片手剣の謎」の中級でゲットできます。

コアSP/レベル3

Lv3のコアSPは、これまでの流れの通り、イベント「金の片手剣の謎」の中級でゲットできます。

このほか、エクストラクエスト「神なる弓と木々と」については明日アップしていきます。
月下の黒剣士/キリトや暴走思春期/リーファ、響かせる銃声/シノンについてもアップしていくので楽しみにしておいてください。

投稿日:

乖離性ミリオンアーサープレイ日記1

美少女が前面に立ってアピールしているゲームは少し苦手なのですが……
だからと言ってやらないのももったいないと思いまして少しやってみました。

丁度、うまるちゃんコラボガチャ第二弾もやっているみたいです。
まだ話についていけてない感は満載ですが、なにやら楽しそうな感じです。

エクスカリバーを手にした者たちの戦いの物語

舞台はブリテンという国。聖剣エクスカリバーに選ばれた100万人の守護者アーサーたちが、国を守るために戦う物語、のようです。

なるほど、ミリオンアーサーというタイトルはそういうことなのですね。
ちょっと調べてみましたが、これは『拡散性ミリオンアーサー』というゲームの正当進化タイトルなのだそう。しかし少しやってみた感触では、前作を知らなくても十分楽しんでプレイできそうです。

また、キャラクターは豪華声優陣たちがほぼフルボイスで演じてくれているとか。なるほど、これは魅力的です。

戦闘方法は4人パーティを組んで行う、ターン制のカードバトル。
カードを集めて育てて、パーティを強くするということですね。実はこういうカードバトルもシステムが難しそうで苦手なのですが……まあやってみましょう!

やってみた感想!

ダウンロードに時間がかかりました…。さすがフルボイス、ボリュームたっぷりです。
LTEで5分~10分程度のダウンロードののち、私のiPhoneの容量ががつっと奪われました。これはなかなか大変だ。

他のゲームやアプリを圧迫しないかちょっと心配です。内容がそれに伴って面白いものだといいですが…。
どんな感じか楽しみです。