投稿日:

乖離性ミリオンアーサー/リタマラ

乖離性ミリオンアーサーのリタマラについて書いていきます。
リタマラについては、筆者も知らなかったのですが、ネットで検索していたら見つけた言葉です。はじめは「リセマラ」の打ち間違いかと思いました。しかし、調べてみるとどうやら違うようです。

リタマラとは

リタマラとは、勘のよい人なら分かるかと思いますがリタイアマラソンのことです。リセマラはリセットマラソン、リタマラはリタイアマラソンです。
では一体、リタイアマラソン、リタマラとは何をリタイアするのでしょうか。
それは、乖離性ミリオンアーサーのクエストをリタイアするのです。
クエストを中止してすぐにリタイアすることをリセマラをする時のように繰り返すのです。すると、自分はクエストをクリアしていなくてもカードがもらえるのです。
そのため、クエスト参加だけしてすぐにリタイア、その後また次のクエストに参加して報酬だけをゲットするという感じです。
自分はクエストを完了しなくても、パートナーがクエストクリアすればカードがもらえてしまうのです。

良くない行為です

リタマラの上記の説明を見て頂ければ分かりますが、このリタマラは正当にゲームを楽しもうという方法ではありません。
むしろ、まじめにゲームをしている人の足を引っ張る方法ともいえるかもしれません。
特に難易度の高い上級でこの方法を多用する人もいるようです。何も知らない、歌姫アーサーや回復スキル持ちが生き返らせてくれて頑張ってゲームクリアして、即リタイアしたプレイヤーが特をするという方法です。

不具合です

このリタマラ現象は、ゲームの不具合(バグ)を利用した行為です。
乖離性ミリオンアーサーのリタマラの不具合は、いずれは運営のスクエニが修正するかと思われます。
今後、乖離性ミリオンアーサーのリタマラ対策のメンテナンスもされるかと思います。
聖夜型ニムエが期間限定で登場した時にも、このリタマラ現象を利用して短期間で一気にレベル上げして名声も最高にしたプレイヤーさえいるようです。
聖夜型サンタクロースクエスト上級などで使用されたと思われます。
リタマラをするプレイヤーはアカウントを消される、などの対策は現状ありませんが、使用しない方が良いと思われます。

コメントを残す