城とドラゴン/スケルトン

スケルトン

城レベルが5になると使えるスケルトンですが、その強さや特徴はいかがなものなのでしょうか。
攻撃力が強いというのは有名ですが、さっそく、下記に詳細をまとめていきます。

攻撃力がハンパない

スケルトンの魅力は、誰が何と言おうとその攻撃力です。
2015年2月16日の時点では、断トツ最高の攻撃力です。
レベル1の段階で、攻撃力が1157もあります。しかも防御力もHPも劇的に低くはない数値です。
まあ、低いには低いですが攻撃力の異常な高さは、補って余アリです。

特攻キャラ

近距離タイプの単体型であるスケルトンは、部隊の最前列で特攻役として使用します。
スケルトンでどしどし責めれば、攻撃力の強さでどんどん敵を倒せます。
そして、自らは一度死んでしまってもヨミガエリスキルで再攻撃できます。
つ、つおい…。

責めるべき敵

アーチャーやゴブリン、魔法使いや剣士なんかは一発です。
真っ先につぶしていきましょう。
その反面、オークやマタンゴ、サイクロプスやデビルなどはHPや防御力が高いので、あまり関わらない方が良いです。
逆にHPと防御力の低いこちらがやられてしまう可能性があるからです。

スキルを強化しよう

スケルトンを使えるキャラにするためには、スキル強化が欠かせません。
スキル強化ができれば、その強みをより生かすことができます。

城前で投下すべし!

スケルトンの弱い部分は防御力とHPの低さ、そして、攻撃回数と攻撃速度の低さです。
つまり、超・瞬発タイプなのです。
スケルトンを効率よく使うためには、その能力を最大限に発揮する環境に持っていってあげる必要があります。
つまり、城前投下に限ります。敵の目の前に投下して、特効薬としてその瞬発力を発揮させてあげれば、その瞬間は最強です。
…や、やられてしまったら…、よみがえっておきましょう。

初期ステータス

攻撃力1157
防御力266
HP333
召喚コストは2、最大召喚数は7体、
攻撃回数は21回、足の速さは51マス
ターゲットは近距離の単体です。
スキル/よみがえり
一度だけなら、死亡後に蘇ることができます。
スキルレベルがあがると、蘇ったときのHPも上がっていきます。

【PR】「進撃の巨人」「ちはやふる」等の人気漫画が読める!R18系も!
DMM電子コミック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする