ぼくとドラゴン攻略

ぼくとドラゴンは、スマホで気軽に楽しめるRPGです。
召喚士の国を舞台として、数々の英霊たちを召喚してスライムやドラゴンを討伐していきます。
一体どんなところが気軽なのかというと…

速攻で楽しめる!

ぼくとドラゴンの魅力は、ゲームを機動してからわずか30秒という短い時間でゲームを楽しむ事ができます。データ取得に時間がかかったりという面倒なことはなく、サクサク楽しめるのは、大きな魅力です。

体力はナシ!

ぼくとドラゴンでは、PRGには必ずと言って良いほど存在する「体力」の概念がありません。そのため、遊びたいだけ何度でも遊ぶ事ができます。

個性豊かなキャラクターで最強パーティを組もう

僕とドラゴンには、ハイクオリティなビジュアルのキャラクターが数多く登場します。
スキルには、前衛向けのスキルと後衛向けのスキルとが存在します。
たとえば、盗賊侯爵・ヴァルフォーレなら前衛スキルは「粉砕撃」で後衛スキルは「デビルソウル」、豊穣神・デメテルなら前衛スキルは「ブリザード」で後衛スキルは「マジックニードル」、強運の冒険者・シンドバッドなら前衛スキルは「音速スラッシュ」で後衛スキルは「ヒーローソウル」というような感じです。
キャラクターの特性を理解しながら、前衛後衛を組み合わせて

円卓の騎士王/アーサー

敵を気絶させたら、敵の能力を減らす事ができる場合のある特性スキル「圧倒」というスキルを持っています。

冥界の神妃/ペルセポネ

セクシーな赤髪妖精です。
気絶すると発動して敵の能力を減らす事ができる特性スキル「仕返し」を持っています。
パーティでは前衛向けキャラです。

この他、ライオンと蛇、そしてケンタウロスのような3つの頭を持つ「キマイラ/成体」や「幽閉王女/ダナエ」、ヤタガラスやフルフル、バハムートや修道士セナンク、ブルードラゴン、盗賊侯爵/ヴァルフォーレという、イケメン&かわいいキャラクターが多数登場します。
好きなキャラクターや属性を使いこなして、最強パーティを組んでいきましょう。

キャンペーン

ぼくとドラゴンでは、現在「先取り召喚キャンペーン」が行われています。
先取り召喚キャンペーンは、2015年3月22日までの期間限定イベントです。キャンペーンでは、レアガチャ剣が2つとダナエ(SR)をゲットできる場合があります。
尚、iOS版は2015年3月13日に配信開始、Android版は2015年2月20日から配信されてランキング上位に入る人気ゲームとなっています。