テラバトルのメインキャラクター

このページでは、公式サイトで紹介されているメインキャラクターについて書いていきます。

アミ・ナ《杖・回復/人》

カカシと共にいる、20歳の女の子キャラクターです。
連鎖しているマス目にいる味方を回復させることができます。
職業は看護師だが、何かあれば前に立って攻めていく性格です。

バッグナー《剣・稲妻/トカゲ》

トカゲの王だと言い張る、冬眠から目覚めたトカゲです。
見た目はブサイクかなと思いますが、色使いや雰囲気イケメン系だと思います。
ゲームを進めていくと、仲間にすることができます。
ちなみに、坂口氏はこのトカゲ王のことが個人的に好きなようです。

ググバ《剣/ケモノ》

ドワーフのような出で立ちの、短い首と低い身の丈が特徴の、ケモノの戦士です。
「地震」技を繰り出すことができます。

ダイアナ《杖・炎/岩人》

真っ赤に燃えるマグマを髪に持つ、岩の麗人です。
その強力な魔力は、外からの生命エネルギーを吸収する能力をもっています。

ひそ星人

お腹に平仮名で「ひそ」と書かれている、真っ白な二頭身のキャラクターです。
「ひそ星人」には、いわく付きのリアルな過去があるようです。
何でも、2010年12月に、NASAがヒ素に関係する微生物をみつけた、と発表したことが生まれの由来なです。
地球外生命体の発見なるかと騒がれたりもしたのですが、予告のうわさ話だけが盛り上がり、実際の発表で世間はガッカリしてしまった…という話です。
一応「ひそDNA細菌」というような名称はあるものの、賛否両論があるようです。
坂口氏は、テラバトルはゲームの途中から宇宙を舞台に戦争するようになってくると言われていたので、この宇宙に由来するひそ星人をキャラクターとして起用したのだと思われます。※ちなみに、管理人はこのヒ素の話は全然知りませんでした。
HPの至る所にちょくちょく出てくる、チョコボ的なキャラクターなのでしょうか。愛嬌ある感じですが、『もののけ姫』に出てくる”コダマ”のように思えてまりません。

まとめ

上記が、現在分かっている登場キャラクターの詳細となります。
キャラクター名だけなら、別ページにて名前の羅列となりますが書いてあるので、気になる方はヒマつぶしにでも見て頂ければと思います。

リッキー

ユッカと双子関係にあります。
リッキーが姉で、ユカが妹です。
狩猟の弓と、魔女のとんがり帽子を愛用しています。
リッキーの弓は、子ども向けのためか、別名をピッコロアローと言います。
ほうきの代わりにまたがっているのは、技術を駆使した弓なのでしょうか。
かわいい女の子です。

オッパリー

トカゲの縦線士です。
そのカラダには白い鎧が何層にもわたってつけられています。
公式ツイッターにて発表されているイラストからは、その重厚な様子から、重い過去を持っているのではないか、とさえ思えてきます。
肘のあたりが、大砲でも撃てそうな武器の様な鎧に見えます。

パール

武家にその生まれを持つ岩人です。
岩人には、家系が武家ということ自体が少ない、レアな存在となります。
緑色の紙と大きなリボンがトレードマークともいえる、名門生まれのかわいらしい女の子だが、将来に過剰な期待をされていることもありり、英才教育の中で育ってきたお嬢様です。
「想いが力になる」という言葉を強く自分のなかに持っているということなので、それに関する技も繰り広げられるのかも知れません。

カナ

妖精のようなトンガリ耳を持つ、ケモノの薬の女性研究者です。
研究業の傍ら、教師業も行っているためか、マルメガネの似合う理知的な雰囲気をもっています。
その上、おだやかな性格ということもあり、バトルではどんどん攻撃を仕掛ける、というタイプではなさそうです。

ジーラ

ケモノの少女です。
人気のアイドルとして活動しています。ショービジネスの世界にいるためか、独自の色合いとファッションが目を引く、女の子です。
どうも、キャラデザインのイメージには、キャリーパミュパミュがあるような気がしてなりません。タイプは違いますが、独自の雰囲気を持つ女の子として、ゲームの世界でも活躍しているのですね。

オルバ

年齢は35歳の、王立親衛隊の隊長です。
隊長だけあり、かなり鍛えぬかれたカラダをしていますが、不器用すぎてずっと1人で生きてきたという男のキャラクターです。
公式ツイッターで発表されているイラストからは、魔法の様なものを扱う武器の様なものを持っていますが、その効果が気になるところではあります。