白猫プロジェクト攻略の基本をまとめてみた

バトルについて

ゲームは、基本的にチュートリアルを見ながら進めていけばプレイでいるようになっていますが、最初の頃は、簡単な所でつまづく人もいるかと思うので、そういう時の参考にして頂ければと思います。

戦闘スタイルは6つ

白猫プロジェクトでは、戦闘スタイルが6つ用意されています。
パワー型、スピード型、遠距離型、近距離型などになります。

パーティは5人まで

パーティに関しては、5人まで組む事ができます(フレンドも合わせて)。
バトル時には、キャラクターを入れ替えて、出撃するキャラを薗と基礎のときで買えていきます。好きなキャラクターをそろえたり、特徴によって入れ替えてみたり、楽しみ方は人それぞれなので、ゲームを自由に楽しむ事が出来ます。

スタイルは6種類

バトルでは、プレイヤーは6種類あるスタイルと、仲間を切り替えながらバトルしていきます。

6種類のスタイル
剣士

華麗に剣を使いこなします。敵を切って払いのけていきます。

ウォリアー

勢いの良いスイングをつかって、大ダメージの一発を喰らわせます。

ランサー

そのまま敵を貫ける程に大きいランスをもって突撃していきます。

舞踏家

繰り広げられる連続コンボでは、敵を倒してしまえるほど。

魔道士

魔法を使用した範囲攻撃は威力絶大です。

アーチャー

状態異常と属性を上手に使う、狙撃手です。
※ランスとは
ランスとは、主に中世ヨーロッパで騎兵が使っていた槍の一種の事です。

4つを組み合せ、いざバトル!

これらのスタイルの中から4つを組み合わせる事で、壮大なアクションバトルを繰り広げていきます。

友達とのバトルも楽しめる

リアルタイム通信をつかって、友達と同時に対戦する事も出来ます。
※リアルタイム通信は、4人が上限です。

ゲームに関する基本情報は以上となります。
また、それぞれについての細かい攻略情報は分かり次第、随時ページを作って更新していきます。楽しみにしていてください。

ジュエルについて

このページでは、ジュエルの使い道について書いていきます。
ステージクリアやログインボーナスでもらえる、課金アイテムでもあるジュエルは
ジュエルの使い道は、大体次のようになっています(この他にも、序鍛冶屋たぬきに使う等の方法もアリますが、そんなモノは例外でメインでは迷わないと思うので、放おっておきます)。

ガチャに使用する

ガチャでは、キャラガチャと武器ガチャがあり、それぞれ使用するジュエルの数は次のようになっています。

キャラガチャ/25個
武器ガチャ/15個
アイテム交換
レベル上げ/60個

どれに使うべき?

序盤では、キャラか武器

ゲームの序盤では、ガチャで、キャラクターが武器のどちらにするか迷った場合は、キャラクターに使用することをオススメします。ただし、ジュエル25個というのは、大体1回500円という事になります。財布と相談しながら、生活に支障が出ない程度にレアガチャを狙ってみてください。武器も重要ですが、やはりキャラクターありきのゲームなので重要度でいけば、武器<キャラクターです。

運良く☆4が出れば

ゲームをやり込んできたら、レベル上げに使用
盤では武器やキャラクターにジュエルを使用するのはアリかと思います。
ただ、正直ある程度ゲームをやり込んでくると武器ガチャを回してもカブりばかりで結局
売却してしまう、ということもあるようになる事もあると思います。
また、ある程度進めていくと「このキャラを育てたい」という子が出てくると思います。
そうなったら、ジュエルを使用して徹底的にそのキャラのレベルを上げていく、という方法がよいかなと、個人的には思っています。
ランキング等でかなりレベルが高いプレイヤーの場合は、ジュエルをレベル上に使用している可能性がかなり高いです。
かなりの課金となってしまいますが、また、武器ガチャを引いたが、結局は10000ゴールドで売却してしまう事を思えば、そうでも無いのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする