投稿日:

ハンターハンターバトルオールスターズ/天空闘技場

8月29日、ついにハンターハンターバトルオールスターズで天空闘技場が実装されました。
記念すべき第一回目は9月10日の14時までとなっています。

バトルをしまくれ

天空闘技場は、プレイヤー同士のチームで、ひたすらバトルを行っていく、という実装になります。

天空闘技場を使用するには

天空闘技場で試合をするには、「天空闘技場チケット」なるものが必要となっていきます。
<% module(中) %>
このチケットは、1時間で1枚増えていきます。年宝石を使用することもできますが、ただし、一度に最高で3枚しか持つことができません

開催期間

また、天空闘技場には開催期間というものが存在します。
実際、キルアやゴンも怪我の調整の時に期間調整したように、バトルオールスターズでも期間という概念があるのですね。

試合について

スキル使用は1回のみ

天空闘技場の試合は、なんとスキルを1度しか使用することができません。
連携技での使用の場合も、一度使ったら二度と使うことができません。
戦闘は、自動で進んでいきます。

全滅させたら勝ち

バトルは、相手チームを全滅させれば勝利になります。
ただし、制限時間もあるため、時間内に終わらなければHPの合計数によって勝敗が決まります。

闘技ポイントを溜めてフロアを進め!

「闘技ポイント」は、アニメで言う勝利報酬のようなものです。
キルアは、昔、この勝利報酬をすべてお菓子に費やしたという逸話もありましたが、ゲームではこの闘技ポイントが貯まれば、次のフロアに進むことができますが、アニメの様に報酬を手にすることもできます。
アニメと違う点は、ゲームでは負けても「闘技ポイント」が貰えるという点です。
フロアマスターの称号なんてのも、イベントの回数を重ねれば出てくるのでしょうか。
<% module(中) %>
※経験値が増えるという意味だと思います。

対戦相手は似たもの同士

天空闘技場でバトルする相手は、ランダムで決まります。
ただし自分の持っている「闘技ポイント」と同じくらいの数の相手が選ばれることが多いようです。
要は、同じフロアにいるライバルと戦う、ということですね。

投稿日:

ドラマCDで迷宮型ウアサハをゲット!/乖離性MA

訓練城ヘヴリディーズを舞台として、遺跡探索から始まるオリジナルストーリーです。
盗賊アーサーと富豪アーサー、歌姫と傭兵、そしてスカアハとニムエ、特異型卑弥呼や制圧型エニード、妖精ウアサハや虚無型エターナルフレイム、特異型シグルーンなどの人気キャラクターが登場しています。
遺跡探索から始まるオリジナルストーリーです。

迷宮型ウアサハをゲット

以前から予告されていた乖離性ミリオンアーサーのドラマCD、2015年8月5日に販売開始されましたね。
初版を購入すれば、迷宮型ウアサハがもらえます。
アーサータイプが共通である凡庸タイプ、コスト1は嬉しいですがレア度は☆6のキャラクターです。さらにドロー持ちということで、持っていて損はありません。
相手が闇属性なら、チェインしやすいのでスキル発動、使えそうです。ただし、3ターンではなく2ターンだったら更に嬉しいのですが…。うまい具合にはなかなか行きません。

迷宮型ウアサハ☆6

HPは1,645、回復量183
スキル/術援/迷宮希導(メイズホープ)
1ターンの間、見方一人の回復力を879あげます。
3チェイン以上でドロー対象を全員見方にすることができます。
迷宮型ウアサハ(妖精)☆5からの進化キャラとなります。

サイン入り色紙をゲットしよう

アニメイト天王寺店では、ドラマCDに出た声優さんのサイン色紙プレゼントもあるようです。この色紙は、アニメイト天王寺店で8月末までにドラマCDを購入した人の中から抽選で1名がもらえるみたいです。
サイン入り色紙は、首都圏に住んでいないとなかなか厳しい条件ですが試してみたいものですね。

弱酸性エルのLINEスタンプ

乖離性ミリオンアーサーの運営は、弱酸性のLINEスタンプを申請しているみたいです。起用されるようになったら面白いですね。
でも、一番最初にLINEスタンプを申請した人たちは半年以上立ってから許可が下りたとも言っていました。
弱酸性エルのスタンプが許可されるまでには、もうしばらく時間がかかりそうですね。

投稿日:

タワプリ界でのワープの種類と使い方/タワプリ攻略

ワープ屋でできること

タワプリでは、それぞれの街に「ワープ屋」なるものがあります。

他の街へのワープが可能!

街から街へ行くことができます。

無料でワープできるのは、自分の姫の拠点の街と協会の街アルトグレンツェ(いばらの塔がある街)の2つだけです。

それ以外の場所に街に行きたい時には有料になります。

ワープ屋から飛べない場所

ワープ屋からは、船・洞窟・森などにはいけません。
同じワープ屋がある、街へしか飛べないんですよね。

あと、一度も訪れたことがない街にも行けません。
一回行ったことのある街なら有料でとばしてくれます。

有料で…。
 

イベントダンジョンでお世話になります

モンスター異常発生などのイベントでは、「ワープ屋」さんを使って専用ダンジョンからイベントダンジョンへと飛びます。

異空の黒塔シュルフトゥルムの1階に飛ぶのも、イベント屋から行ってますよね!

大妖精の転送石

ワープ屋で飛べないところは、大妖精の転送石を使うという方法があります。

とにかくどっかの街に戻りたい!という時も「大妖精の転送石」が活躍します。

大妖精の転送石は、今開催している「ウィンター・プレイグラウンド」などの色々な期間限定イベント報酬としてもらえます。

塔の5階、10階、15階、20階、25階、30階にワープすることもできるようになっています。※メンテナンスで、ワープできる階が増えています。

ただ、一度も調査したことがない階に飛ぶことはできません。そこはワープ屋と同じですね。

大妖精の転送石は、ワタプリのアイテムとしてすっかりお馴染みになってきているアイテムでもあります。

イベントが難しいので、ワープできる階が増えたのはかなり嬉しかったプレイヤーも多かったんじゃないかと勝手に予想しております。

ま、そこは運営からしたら課金したい要素なのかもしれませんが…。
無課金と課金組が両方共楽しめるように作るというのは、やっぱり難しいのかもしれません。