魔法科高校の劣等生LOSTZERO/ガチャ・基本用語

このページでは、これからゲームをする上でお世話になることになるガチャについて書いていきます。
ガチャには次の2種類があります。

サポートPt
プレミアムガチャ

プレミアムガチャは、感応石を購入して、ガチャをすることができ、レア度の高いカードを手に入れる事ができます。
初回は1回だけ無料で引くことができます。

1回ガチャと10連ガチャ

ガチャには、1回ガチャと10連ガチャがあります。

1回ガチャ

感応石3個を使用します。
カード1枚をゲットできます。
※ガチャの初回のみ、1つの感応石でガチャができます。

10連ガチャ

感応石27個を使用します。
カード10枚をゲットできます。
※ガチャの初回のみ、15個の感応石でガチャができます。
初回は割引設定となっています。
プレミアムガチャでは、★3(RARE)以上のカードをゲットできます。

スターターパックガチャ

10月1日14時59分59秒までの、リリース記念ガチャとなっています。

魔法科高校の仲間をすべて集めよう

魔法科高校のキャラクターを一度にそろえる事ができるスペシャルガチャとなります。
達也、深雪以外の10名のカードが、必ず1枚ずつ出てくるガチャとなります。

獲得できるキャラクター

エリカ、美月、ほのか、レオ、幹比古、雫、真由美しい、摩利、十文字、あずさ
★3以上のRAREカードが必ずゲットできます。
ただし、このスターターパックガチャを行えるのは1人1回のみとなっています。
感応石15個で1回行うことができるので、10連ガチャよりもお得になっています。

MODELカード

りぼん付きのカードは、ホーム画面やコミュに出てくる3Dのキャラクターがそのコスチュームになるスペシャルなカードとなります。

プレミアムガチャの排出確率

プレミアムガチャでは、★3(RARE)以上のカードをゲットできます。
出てくる確率は、次のようになっています。
★6/2.8%
★5/7.1%
★4/30.8%
★3/59.3%

用語解説

このページでは、序盤に出てくる用語について解説していきます。

BP(バトルポイント)

任務を行うためには、BP(バトルポイント)を消費します。
このBP(バトルポイント)は、3分で1回復します。

特殊効果

WAVEが始まる時にランダムで発動します。
発動率は、リーダーが一番高く設定されています。

連携攻撃

連続攻撃は、ゲージがたまり、攻撃できる状態となったキャラクター二人を連続ですばやくタップすると行うことがd系ます。連携攻撃がきまれば、単発の攻撃よりも威力を発揮することができます。
連携攻撃を使用すると、必殺技ゲージもたまりやすくなるのでおススメです。

バトル勝利

バトルに勝利すると、経験値とカード、アイテムをゲットできます。
戦闘の途中でHPがなくなると脱落となります。
その場合には、経験値は獲得できません。

零家の任務とは

零家の任務とは、術師増幅(マギガ・ブースター)の実践訓練となります。
自分以外の魔法能力を増幅させてくれる魔法です。
この術師増幅を習得するには、魔法を使いこなす魔法指導士の戦闘訓練が必須となります。
この訓練を行うのが零家の任務となります。

コミュ

キャラクターとコミュニケーションを取ることで信頼関係ができ、増幅することができます。
チュートリアルでは、保健室でコミュ力をアップできます。

CP(コミュポイント)

信頼関係を気づくためには、CPを消費します。CPは、自然に回復するモノではありません。
CPは任務で勝利すれば回復することができます。※戦闘に負けた場合には回復できません。
なんでも、戦闘中に高ぶった感情が回復させてくれるのだそうです。

デレモード

信頼関係が与える増幅効率のことをいいます。
Dependability Effect Rising Efficiency
デレモードになると、戦闘中の能力やスピードを上げることができます。
このデレモードは100%になれば、攻撃力やスピードが通常の倍近くに増えます。
一種の恋愛感情モードとなります。