投稿日:

初心者デッキ編成のポイント/少ないカードのやりくり術で初心者脱出/クラロワ無課金攻略

クラロワは本当に面白いゲームですが、魅力の一つは、無課金でも十分に遊べるところではないでしょうか?

じっくりと時間をかければ、無課金でも強いデッキができます。
とは言っても、序盤のカードが少ない時期はやっぱり負けてしまうことはあります。

見た事もない相手の高性能カードにコテンパンにされ、「ああ、自分にもあのカードがあれば勝てるのになあ…」と、ため息をついた時もあるかもしれません。

ただ、そんな事を言っても始まりません。
今回は、少ないカードでもやりくり次第で相手と互角以上に渡り合う、そんなコツを書いていきたいと思います。

適材適所を知るのは必至!

そのコツとは、適材適所を知る。
当たり前ですが、何より重要です。

カードには、それぞれ得手不得手が存在します。
例えば、ジャイアントは少々の攻撃にはビクともしませんが、スケルトン部隊などの大量のユニットに攻撃されると、すぐに力尽きてしまいます。

逆にバルキリーは、たくさんのユニットを一度に相手にするのが得意です。
自分のカードだけでなく、持ってないカードの特性も知っておくと、これが来たらこのカードを出す。

という風に対応がスムーズになります。

例えば…

スケルトン部隊などのたくさんのユニットがいるカードが有効なカード→プリンス、ホグライダー、ジャイアント、ナイト、PEKKAなど、一体にしか攻撃できないユニット。

アーチャーなどの遠距離攻撃が有効なカード→バルキリー、ジャイアント体力が低く、矢の雨などで一掃できるカード→スケルトン部隊、ガーゴイルの群れ、ゴブリンなど数の多いユニット。

ユニットを配置すると方向転換するカード→プリンス、PEKKAこのような感じです。

ディフェンスが重要!

ここまで書いてきて、気づいた方もいると思います。
これらは全て相手の攻撃に対してどのように対応するか、つまりディフェンスのやり方です。

クラロワがどういうゲームかと言うと、僕はいかに相手の塔を攻撃するかではなく、いかに相手の攻撃を凌ぎ、余った戦力でついでに攻撃するかというゲームだと思います

。まずはディフェンスをうまくなること。
初心者脱出への第一歩だと思います。

攻撃したいのをぐっとこらえて、相手がどのような攻撃をしてくるかじっくり観察してみると、相手の癖や好みの戦法が見えてきて、対処法も分かってくると思いますよ。

コメントを残す