投稿日:

初心者殺し「スケルトン部隊」の強さとその対策/クラロワ無課金攻略

クラッシュロワイアルは、システムは単純ですが奥の深いゲームです。どのユニットをどのタイミングで投入するかという事が非常に重要になってきます。

初心者の頃の戦法がスケルトンによって…

このゲームをやり始めたときは、とにかく一つの塔に大量のユニットを投入して一気に倒す「偏り戦法」がお気に入りでした。

ジャイアントを歩かせておいて、ナイトで守って、アーチャーやボンバーに護衛させる。
一人が倒れてもその間に他のユニットが塔を攻撃してくれるので効果的というわけです。

しかし、そんな浅い考えを粉々に打ち砕いたのが、ユニット「スケルトン部隊」。
クラロワをやった事がある方なら結構苦い経験をされた方も多いのではないでしょうか。

スケルトン
序盤から登場するユニットながら、上級者の方々にも使われるこのユニット。
一つ一つの戦力は弱いのですが、とにかく数が多い。プリンスやPEKKAなどの強いユニットでも、あっという間に囲みこんで蹂躙します。

調子に乗って送り込んだ大量のユニットがあっという間に消えていく様は、さながら絶好調の球を打たれたピッチャーのような喪失感です。

スケルトン部隊に限らずクラロワには、個の力は弱いが数で対抗する「ガーゴイルの群れ」や「バーバリアン」などがいます
(僕は「わらわら部隊」と呼んでいます)。

これらを相手の攻撃に対してどこで使っていくかが、クラロワでは非常に大事になってきます。いわばディフェンスの要ですね。

逆に言えば、これらのユニットを相手に無駄に使わせる事ができれば、自ずと勝利は見えてくるわけです。

数で勝負!”わらわら部隊”対策とは?

そんな僕が考えたわらわら部隊に対する戦法は2つ。

「護衛作戦」

一つめの戦法は「護衛作戦」。
ジャイアントやプリンスなど、わらわら部隊で囲い込みたくなるようなユニットを配置し、そのあとをネクロマンサーやバルキリーなどの一度に多くのユニットを倒せる能力のある者に守らせて一緒に行かせます。

こうすると、相手もわらわら部隊を使いづらくなるというわけです。
しかし、この作戦は慣れた人であればすぐに対策が可能です。

バルキリーやネクロマンサーが配置された時点で、わらわら部隊は使わず他の有効なユニットを選択して、対抗します。これでは、状況は拮抗したままです。

ぐら叩き作戦

そこで考えたもう一つの方法が「もぐら叩き作戦」。
これは、「矢の雨」もしくは「ファイアボール」を使用します。

作戦は単純で、わらわら部隊が出てきた瞬間に、これらをその場所に打ち込んでやり、すぐに全滅させるというものです。

「いつ出てくるかが予想できたら苦労しないよ!」という方もいらっしゃるでしょうが、結論から言うとできます。というより、相手がわらわら部隊を使いたくなるような状況をあえて作ります。

状況としては、一つの塔を巡って争っているとします。お互いのユニットが一つの場所に集中している時に、不意に逆側の塔にプリンスやホグライダーなどの足の速いユニットを配置します。

走りだすプリンス。
相手はあっという間に自分の塔へ突撃するユニットに一瞬焦ります。

そして、最も効果的なユニット「わらわら部隊」を投入してしまうのです。その時、こちらは既に矢の雨をプリンスの周りにいつでも打ち込める準備をしています。そして、ユニットが現れた瞬間に発射!

あっという間に消え去るわらわら部隊。
相手の「やられた!」という声が聞こえてくるようです。出てきた瞬間に叩く、まさにもぐら叩き。うまく決まった時は本当に気持ちいいですよ。

最近はURのスケルトンラッシュも出てきているので、そちらについてもまた書いていければと思います。

投稿日:

全体的な基本用語や進め方まとめ/クラロワ無課金攻略

ゲームの遊び方

クラロワのゲーム概要としてはカードバトルゲームです。もう少し詳しく言うなら、リアルタイム対戦型カードゲームというところ。

タワーを倒したら勝ち!

カードの相手のタワーを多く破壊した方が勝ちです。
そういう意味では、カードを使った城とドラゴンのようなタワーディフェンスゲームの要素もあります。

・手札の中からカードをフィールドに出す
・カードキャラが相手のタワーに攻めて行く
・タワーを破壊

それぞれ、もう少し詳しく見ていきたいと思います。

カードをフィールドに出す

手持ちカードを切ったら、キャラがフィールドに出ます。

カードキャラが相手のタワーに攻めて行くす

攻撃や新分はオートで開始されます。
敵陣地にカードを出すことはできませんが、砦を破れば敵の領地が狭くなります。

タワーを破壊

タワーは3つ。
右サイド左サイド真ん中と3つあります。
より多くのタワーを破壊したかにより勝敗が決まります。

カードの種類について

カードには、目的ごとに種類があります。
建物や呪文系などのユニットがいるので、使い分けていきながらやっていきます。

中央のタワーがカギ!

真ん中のタワーを破壊されたら、その時点で負け。

エリクサーについて

キャラクターを出すにあたっては、エリクサーと言う資源が必要になります。
キャラごとに必要エリクサーが決まっています。そのため出すカードは相手との駆け引き。普段RPGをしている人なら「コスト」のようなものと考えると分かりやすいかも知れません。
エリクサーは、プレイ中にちょっとずつ児童でもらえます。

宝箱について

勝利報酬として様々な宝箱がゲット出来ます。
グレードによって宝箱から出てくるカードも違ってきます。

宝箱の中にはキャラカードが入っています。宝箱をゲットしたらキャラも増えていく仕組み。キャラレベルを上げていきましょう。

ゴールドについて

カードと同時にキャラクターをレベル上げする際はゴールドが必要です。
その他ではゴールドでカードを買うことも可能。

全然勝てない方が勝つための1番の近道は課金です(笑)
無料でも十分楽しめるアプリなのでおすすめです!

プレイヤーランクについて

ある程度進めていくと、プレイヤーランクが需要になります。
プレイヤーランキングはキャラのレベルを上げて経験値を獲得しないと上がりません。そのため、一つレベル上げるのが大変ですが、レベル上げるために攻めて攻めて攻めまくりましょう!

トロフィーについて

バトルの勝敗によって、自分のトロフィーの数が決まります。
ある意味、トロフィーの数はプレイヤーの強さの証。

多ければ多いほど強いといって良いわけです。
トロフィーの数によって8種類のアリーナにに振り分けられます。

そのため、プレイヤー同士の対戦マッチングは丁度良いように上手くレベル分けされています。

デッキについて

クラロワをプレイする上で、多くのプレイヤーが1番悩むであろうものがデッキ編成ではないでしょうか。

デッキを編成するのは8枚のカード。
最大手札は4枚。

汎用性重視デッキが一般的かもしれませんが、実は特化型デッキに弱いという円もあります。

投稿日:

初心者デッキ編成のポイント/少ないカードのやりくり術で初心者脱出/クラロワ無課金攻略

クラロワは本当に面白いゲームですが、魅力の一つは、無課金でも十分に遊べるところではないでしょうか?

じっくりと時間をかければ、無課金でも強いデッキができます。
とは言っても、序盤のカードが少ない時期はやっぱり負けてしまうことはあります。

見た事もない相手の高性能カードにコテンパンにされ、「ああ、自分にもあのカードがあれば勝てるのになあ…」と、ため息をついた時もあるかもしれません。

ただ、そんな事を言っても始まりません。
今回は、少ないカードでもやりくり次第で相手と互角以上に渡り合う、そんなコツを書いていきたいと思います。

適材適所を知るのは必至!

そのコツとは、適材適所を知る。
当たり前ですが、何より重要です。

カードには、それぞれ得手不得手が存在します。
例えば、ジャイアントは少々の攻撃にはビクともしませんが、スケルトン部隊などの大量のユニットに攻撃されると、すぐに力尽きてしまいます。

逆にバルキリーは、たくさんのユニットを一度に相手にするのが得意です。
自分のカードだけでなく、持ってないカードの特性も知っておくと、これが来たらこのカードを出す。

という風に対応がスムーズになります。

例えば…

スケルトン部隊などのたくさんのユニットがいるカードが有効なカード→プリンス、ホグライダー、ジャイアント、ナイト、PEKKAなど、一体にしか攻撃できないユニット。

アーチャーなどの遠距離攻撃が有効なカード→バルキリー、ジャイアント体力が低く、矢の雨などで一掃できるカード→スケルトン部隊、ガーゴイルの群れ、ゴブリンなど数の多いユニット。

ユニットを配置すると方向転換するカード→プリンス、PEKKAこのような感じです。

ディフェンスが重要!

ここまで書いてきて、気づいた方もいると思います。
これらは全て相手の攻撃に対してどのように対応するか、つまりディフェンスのやり方です。

クラロワがどういうゲームかと言うと、僕はいかに相手の塔を攻撃するかではなく、いかに相手の攻撃を凌ぎ、余った戦力でついでに攻撃するかというゲームだと思います

。まずはディフェンスをうまくなること。
初心者脱出への第一歩だと思います。

攻撃したいのをぐっとこらえて、相手がどのような攻撃をしてくるかじっくり観察してみると、相手の癖や好みの戦法が見えてきて、対処法も分かってくると思いますよ。

投稿日:

早上げしたらどうなる?クラロワでも早あげはしない方がいい?

プレイヤーレベルはそのままで、使わないキャラクターをいろいろとレベル上げしてしまうと、マッチングで強い敵にばかりあたってボロ負けしてしまう、というアレですね。

クラロワにもクラクラにも、対戦相手が選ばれるときに、レベルに合わせた自動マッチングが行われるという設定があります。

でも、実際はすべての場合にコレが当てはまるというわけではありません。
早あげ、早さげなる言葉に込められた意味があるように、意外な落とし穴もあるんです。

クラクラからクラロワをプレイしている人は「マッチング係数」なるものを聞いたことがあると思います。

自分が使わないユニットのレベルを上げない
メインで使うユニットだけでなく、いろんなユニットのレベルを上げまくると、どうやらマッチング係数まであがってしまうようです。

クラクラの早あげとは何が違うの?
ユニットカードのレベルは、条件さえクリアすればカードレベルを上げることが出来ます。

プレイヤーレベルとユニットレベルはバランスよく上げるべし!
プレイヤーレベルは据え置きで、カードレベルのみ上げまくるのはリスクが高すぎます。高すぎるというか、かならずマッチング係数なるものが出てきて、連続で負けまくる事態となってしまいます。

早上げ

・ユニットを決めたら、そのユニットを育てていく
・使うユニットのコンビになるような、好相性のユニットを見つける
・プレイヤーレベルとともにバランスよく上げていく

カードレベルさえ上げればいいゲームではない!

なぜ、わざわざ早あげすると運営からダメ出しを受けるのでしょうか。
単なるゲームなので、自分の好きなようにプレイすればいいのではないか?と思ってしまいますよね。別にキャラレベルだけ上げたっていいと思います。

でも、決まっていることなので仕方ないですよね…。
しかも、カード収集タイプのゲームのように、カードレベルがそのままプレイヤーの強さという訳ではありません。

クロロワでは、カードレベル含めた総合力というがかなり重視されるゲームです。
総合力というのは、プレイヤーレベルしかり、クランでのやり取りしかりという感じです。

なので、クラロワをこれからも楽しみたい!という場合は、はや上げしないほうが絶対に良いです。

すでに、はや上げしすぎて負けまくっている、強い人もいるので、注意しながらプレイしていきましょう。

投稿日:

クラロワのクランあるある/クラロワ無課金攻略

クランでは、イロイロなことが起こります。

リーダーと対戦しないとクラン入りできない/ガチ系

クラロワをしっかりプレイしている人のクランです。たまに、リーダーと対戦してからでないと入れないクランもあります。

対戦して、いい感じのレベルだったらクランに入れますが、弱過ぎたら入れないパターンです。課金力だけではなく、智力や戦略性も問われる、選ばれた者だけが入れるクランということですね。強いクランです。

リーダーなのにクラン追放

なんか、リーダーなのにクランから追放くらっている人もいるとかいないとか…。
3月31日ころに、いくつかのクランでリーダー以外も勝手に追放されるということがあったみたいです。メンテナンス前ということでバグかもしれないですが、ちょっとコレは理解できませんね…。

アカウント名「運営」の人がいる

…。
真偽の程は、定かではありません。

クランを設立したが、人が集まらない

せっかく大金はたいてクランを設立したのに、なかなか人が集まらないこともあります。
そういう時は、クランの条件がないと入りくかったりするので、気軽に集まりそうな文言を書いたりツイッターで告知したりすると、集まるようになります。

チャットが荒れる

これはたまにあります。
特定のアカウントが荒らすのなら、追放するというのがよいですよね。

スパム目的のアカウント

ごくたまにですが、クランに入ってすぐにチャットでスパム行為、そしてすぐにクランから脱退するアカウントがあるようです。
あまりよい気分はしないですが、こういうのはひたすらほおっておくに限ります。

クランあるある:まとめ

トロフィー0から入れるクランや無言OKのクラン、ほのぼのとトーナメントを楽しめるクランなど、本当にイロイロです。

「クラクラの合間にクラロワ」なんていう面白いクラン名も見つけました。1400からですが、センスあるネーミングですよね。気になる人は探してみてください。

自分のプレイスタイルにあったクラメンを募集している所をみつけるのが、クラッシュロワイヤルを楽しむ肝となりそうです。

投稿日:

VS.ピヨン(十二支ん「卯」/HHバトルオールスターズ

今回は十二支ん「卯」とのバトルイベントですね。

ぴよん!

富樫さんの漫画では普通にそれなりに出てきそうなキャラクターなので、存在は知っていましたが正直印象が薄く…。

というか、ピヨンという名前すら覚えていない興味のなさ…。

クラピカとかキルアなら興味あるんですが、どーでもよすぎなキャラ入り確定済みでした…。

ピヨンはどんな人物で能力は何なのか?

ということで、今回バトルオールスターズのイベントでお世話になる、という良い機会なので、ピヨンについてちょっと調べてみました。

なるほど、というものばかりです。
が、やっぱり他キャラに比べて圧倒的にブログたとかに書かれている数は少ない気がします…。

役割がないのに、少しは人気

これはひとえに可愛いその見た目によるものぽいです。
ぱっちりおメメとバニーガール服でたしかに可愛いです。

言語学者で古物書ハンター。

キャッチーなビジュアルとは対照的に、おかため系の古物書ハンターさんなんですね。
古代文字から、暗黒大陸系の解析ソフトを作ったというかなりのテクニシャンでもあります。

ヒソカの診断は77点。

さすが、十二支んメンバーなだけあります。
十二支んの中では真ん中らへんということですね。

十二支んの中では、改革推進のタカ派キャラ。

会長が死んでしまって色々とハンター協会にもありましたが、こうして思い出してみると、ハンターハンターはやっぱりなかなか奥が深いですよね。というか設定がしっかりしているというか。

2016年も再開の目処は立たずですね。

色々調べてみましたが、やっぱりピヨンに興味はなく、別記事へ離脱しましたw

そしてたどり着いたのがヒソカのマチへの好意についてまじめに検証しているサイト。

たしかに、ヒソカはマチのこと好きそうでしたよね。

ヒソカは隠れMで、マチは超ド級のエス。
そしてビジュアルも普通にキレイだから、といったことが書かれています。

いやーたのしいっ!!
こういうの書いた同人誌とかもありそうですね。(よまないけど)

十二支ん「卯」VS.ピヨン

そして、あ、今回もゲーム記事かいてないw

とりあえず、概要だけメモ。
2016年2月10日(水)~3月2日(水)14時

難易度
・初級
・上級
・中級
・超級

投稿日:

ウェポンマスターズ 聖剣の護り手やらバレンタイン後のいろいろ/乖離性MA

バレンタインも終わった2016年2月15日の18時。

メンテナンスで、新カード追加や1級セイントドラゴンのクエスト、そして新スキルの追加にデッキ枠の増加と大きく更新されてきましたね。

拡散性の経験を活かしている部分もあって、乖離性ミリオンアーサーはこんなに人気なんだと思います。

ウェポンマスターズ 聖剣の護り手

2016年2月15日から2月21日11時59分

蹴球メダルガチャ

2015年2月15日から3月7日11時59分

追加カード

蹴球型盗賊アーサー☆5(富豪)
思い切り結球してますね。
コストは2と低いのが魅力です。

バトル開始後3ターン目までは威力が100倍なので、序盤ではかなり頼れるキャラクターになっています。

蹴球型オイフェ☆5(歌姫)
こちらも、思い切り結球しています。
コスト3でHP回復は2954とヒーラーとしても役立ちます。
防御も2878と高め。

蹴球型フィオナーレ
2月21日に追加予定です。

どちらも☆6まで進化します。

新カード追加

未来型モーガンと神装型アロンダイトの乖離進化の実装。

デッキ枠が10に増大!

今回のメンテナンスで、デッキが10まで増えています。

これまでは5枠しかなかったので倍に増えています。
編成を分けるのにかなり役立ちますね。

まだまだ衰えをしらない解離性MA。

次回のバージョンアップでは、「ひとりでクエスト」や「みんなでクエスト」の仕様も色々と更新されます。
 
これからもどんどん機能拡張や良い感じにアップデートしていってほしいですね。

まどマギコラボ

魔法少女まどか☆マギカとのコラボ企画が2016年3月から始まりますね!

とりあえず、現在紹介されているカードはこの2つです。

異界型さやか&杏子
異界型まどか&ほむら

あのエヴァンゲリオンとのコラボも決まっています。

初音ミクとのコラボもあったりと、コラボしまくりですが、イベントが尽きないのは嬉しい事でもあります。

筆者は重課金ではないので、マイペースに楽しみながらプレイしていきます。

投稿日:

釣りパで気をつける名前とSAOCRの世界感へ近づいたことを思う/SAOコードレジスタ

最近、SAOCRでは「釣りパ」という言葉がよく使われるようになりました。釣りパと、最後のほうで釣りパの人の名前もちょっと書いてみました。

釣りパとは?

まずは言葉の説明から。
「釣りパーティ」の略称です。

重課金者が、自分より下の人を狩って楽しむ「釣り」のパーティだと言われています。印象が良くないことは確かです。

釣りパの特徴

・ランクは200周辺
・リーダーは☆1
・リーダー以外はすべて☆7で限界突破済み等、強い!

釣りパの例

ランク150〜200以上の人でカンストしてない多い感じです。ランクをカンストしている人は、あまり釣りパを見たことがありません。

リーダーが☆1なのに、その他のキャラ全員☆7だと釣りパの可能性はかなり高いです。自分より下の人を狙っているような感じですが、そこそこ強い人だったら負けないし勝てることだってあります。

(たまに釣りじゃなくても、なんか間違えて勝手に釣りパと思われている人もいそうな気はしますが…。リアルに残念な人というか…。いないか…。)

自分より下の人を狙っているような感じですが、そこそこ強い人だったら負けないし勝てることだってあります。

ただ、100連勝狙っている時に釣りパに引っかかて負けると、かなりの悔しさがあります。

釣りパの反対言葉は…

ちなみに、釣りパの反対の意味を持つ言葉は「ガチパ」です。

もちろん、ガチパーティ、本気出したパーティのことです。この言葉からしても、釣りパを組めるだけ余裕があることが分かります。

無課金や微課金だと、本命パーティを地道にコツコツと強くしていっているので、釣りパとか作る余裕はあんまりないですよね…!

釣りパがいることのメリット…?

でも、重課金して運営にお金を捧げる人がいてくれるから、無料でもこんなにイベントだらけのコードレジスタを楽しめるという事実もあります。

気をつけたい名前

ミーアとかアマネという人はちょっと気をつけたほうがいいかもです。シェリーという人も危ないみたいですが、これは筆者が体験したした人ではないので確かな情報ではないです。

ただ、同じような名前で釣りパじゃない人もいるので、アレですが、連勝狙っている最後の方とかには避ける方が無難かもしれません。

で、釣りパから、何が言いたかったのかというと…

なんかアレですね。

ソードアート・オンラインの中にもこういう人リアルにいそうな気がします。自分が強いのに弱い相手狩りまくって、その場所の支配者になる的な。

そういう意味では、この「ソードアート・オンラインコードレジスタ」のゲームの中も、本物のSAOの世界に近くなってきた、と言えるのかもしれません。

投稿日:

ハンターハンターバトルオールスターズ/パリストン

パリストン☆3は、1月5日発売のジャンプ特典としてついてきます。
ただし、複数冊入力はできません。1回切りの特典です。シリアルコードを数子持っていたとしても、一人のプレイヤーが入手できるパリストンは1体のみとなりあす。
複数持っている人がいたら、ヤフオクで売れば数十円にはなります。課金にそなえて、地味に設けておきましょう。
<% module(中) %>

パリストン☆3は使えるか

ヤフオクで、地味に20円とか30円で取引されているパリストンのシリアルコードですが、実際の所、パリストン☆3は使えるのでしょうか
厳し目でみると、頭脳派のパリストンといえど、所詮は☆3です。今のままではこれまでにしっかり育てているキャラクターには負けてしまうと思います。
しかし、これまでのイベントキャラクターや期間限定キャラクターは、その後にアピマや☆4も出てくることが予想されます。
育てておいて、チャンスが有れば覚醒したりするという感じが妥当かと思います。ただし、パーティメンバーやバトル方法によってはパリストンがハマる人もいるようですね。

ちなみに

ちなみに、当ブログの管理人はパリストンは全然好みではありません。顔は確かにイケメンな感じですが、あの腹黒すぎる性格はどうにも好きになることができない感じです。むしろ、だれかパリストンファンはいるのかしらとも思えてきます。
やっぱり私は、断然キルア派です。キルアの疾風迅雷とか、かっこ良すぎです。

パリストン☆3/十二支ん[子(ねずみ)]

<% module(中) %>
ウィザードタイプの無属性、最大レベルは60です。
攻撃回数は3、コストは11、総攻撃力は285となっています。
スキルは「笑顔で隠す本性」(パリストンの性格をうまく言い表しているなあ)、すべての敵の攻撃力を50%くらいにすることができます。
Sスキルは「ハンター教会副会長」です。これは、チームにまだプレイできるメンバーが6人いる時に前衛の攻撃速度を2あげます。
Sスキルの適用人数は6人すべてではありません。

投稿日:

ハンターハンターバトルオールスターズ/覚醒システムと、バトルの遊び方

覚醒システム

覚醒システムを使うことで、レアリティの☆がアップしスキルも変化していきます。
※覚醒には各キャラクアター別で素材が必要になってきます。
スキルは、覚醒するとレベル1にリセットされます。

覚醒素材の入手方法

<% module(中) %>
イベントステージでゲットしよう
曜日ごとに獲得できる素材の種類が違います。各曜日に出てくる素材の関係は次のようになっているので、欲しい素材を狙ってみてください。

覚醒素材と曜日の関係

月曜:強化系 /月明かりの下で
火曜:変化系 /活火山での修練
水曜:操作系 /水面に映る紫煙
木曜:放出系 /木漏れ日の中で
金曜:具現化系 /金色の光線
土曜:特質系 /土気色の異質な者
日曜:無属性 /日の当たる場所

バトルの遊び方

リアルタイムアクション《基本操作はスワイプのみ》

ゲームの基本操作はスワイプのみとなります。
バトルでは、味方をタップして、移動させたい場所へ画面をスワイプすれば移動は完了で、攻撃は自動でしてくれます。
スワイプでキャラクターが移動します。
タップで、攻撃できます。
攻撃は、タップして射程表示、手kがその中にいてさらに「攻撃間隔ゲージ」が満タンになっている場合にすることができます。

攻撃間隔ゲージ

攻撃間隔ゲージとは、攻撃が届く範囲の事をいいます。
サークルの大きさが大きければ大きいほど、攻撃の届く範囲(射程範囲)も大きくなります。
各キャラクターによって違ってきます。
<% module(中) %>

効果音の表示

個人的には、「ズドッ」「バキッ」とかの効果音が画面に出るのも面白いなあとおもいます。

アタッカーとサポート

チームには、アタッカーとサポートがいます。
アタッカーは前衛で、サポートは後衛になります。
サポート役の後衛にいると、アタッカーの戦闘を助ける「サポートスキル」というものが発動する他、HPを回復することも可能です。
アタッカーとサポートの役割を買えるには、画面下にあるキャラクターアイコンのスワイプで交換できます。アタッカーのHPが減ってきたら交換してHPを貯めてください。
試合の後には、獲得ジェニーと獲得経験値が表示されます。