投稿日:

トロ下げをすると起きる良いこと/トロ下げする必要はあるのか?/クラロワ無課金攻略

トロ下げのデメリット

まずは、基本をババっとみておきましょう。
クラロワで、トロフィーを下げることのデメリットです。

自分より格上の人と対戦しなくてすむ

わざわざトロフィーを下げるので、自分のレベルよりも上のひとは少ないです。
なので、ボッコボコにやられるということは減ります。

出てくるカードの種類が制限される

トロフィーを下げると、宝箱から出てくるカードの種類は減ります。
いろんなカードを増やしたい!という時にはトロ下げはしない方がいいです。

放置村に当たりやすくなる

放置村に出くわしやすくなります。

トロ下げのメリット

では、次にトロフィーを下げると得られる良いことを書いていきます。

狙うカードが出やすくなる

こちらのページでも書きましたが、トロフィーを下げると、欲しいカードがやすくなります。

宝箱から出るカードの種類が減るので、狙うカードが出やすくなるということです。詳しい解説はこちらのページでしています。「ん?どういうこと?」と思った人は、このページも参考にしてみてくださいね。

みんなからお礼を言われる

クランに所属していてトロ下げをすると、クランによっては「ありがとう」の嵐になることが有ります。

トロ下げしたい人以外は、基本的にはトロ上げしたい人です。なので、そういう人にトロフィーを上げると当然喜んでくれます。

実際のプレイにはあんまり関係ないのですが、気分が良いのは大事です。自分も嬉しくて相手も嬉しい、これはかなり良い感じのメリットです。

レベル高いのに低アリーナにいる人って?

レベル8とか、やたらレベルが高いのにアリーナ5とかに居座っている人は、自分のキャラのレベル上げ狙いなのかもしれません。

たまに、これって格下いじめなんじゃ?と思う人もいますが、純粋にひたすらカード狙いだったりすることもあります。体験としてトロフィーの数が500を境目にトロ下げを頑張る人がいる、という感覚はあります。

まぁ、普通に、格下狙いの人もいるにはいるのですが…。

ただ、ある程度強くなるとアリーナ1までトロ下げするのは逆にかなり難しくなります。他のプレイヤーからもカモ狙いか?なんて疑いを持たれてしまうので、ソコソコでとどめておく方が無難です。その後のトロ上げも面倒だったりしますよ。

トロ下げする方法は、わざと負けるだけです。
難しくないですが、けっこう面倒です。

アリーナが上がればひたすら有利になるという訳ではない…。
つくづく、クラロワのシステムって上手く出来ていますよね。

投稿日:

汎用性の高いデッキ編成のコツ/クラロワ無課金攻略

クラロワの勝敗を分けると言っても過言ではないのがデッキです。
色々考えると、「む、むずかしい~!!」となることもあるかと思います。

序盤はこう、中盤はこう、アリーナいくつはこう…というような攻略サイトもよくありますが、そんな臨機応変にデッキを変えるのは面倒!もっと、ヴァーっとした大雑把なデッキ編成のコツとかないの?という時には、こんなコツがあります。

とにかくバランスの良さが大事

コストやレア度よりも、性能やキャラの使いこなしがバトル勝利へのカギを握ります。
そこで重要になるのが、デッキのバランスです。

どこかに偏りがあれば、そこを攻め入られてしまいます。
偏りがちな注意点はこれらの事項です。

配置場所を分散しよう

一箇所からドドドーっと攻めるのもアリです。
しかし、これだと範囲攻撃をやられた時に一気に殲滅させられる恐れがあります。

特に、スケルトン系やゴブリン系などの数攻め系だと歯が立ちません。ある程度、場所は分散して攻撃するほうが安全です。

後出しでエリクサー効率を上げよう

こちらのページでも書きましたが、クラロワではエリクサーが非常に重要になります。
やみくもに消費すると命取りです。

相手の状況に合わせて、後出し戦略でいきましょう。
卑怯でも何でおないです。

HPの低いカードは壁役でガード

アーチャーなどのHPの低い遠距離系の前には、建物や壁役を置いてガードしましょう。
ナイトやジャイアントは壁役としても使えます。

同じような機能性のものは入れない

作戦にもよりますが、王道の強さを求めるならば同じ機能は入れないほうが無難です。
デッキは8枚しかありません。

一つの機能だけを数多く持っていたのでは、限られた枚数の中で状況にうまく対応することはできません。

矢の雨とファイアーボールとかだと、

チーン…

という音すら聞こえてきそうです。

バトルの最中の一瞬にも正確な判断力が求められます。

この他、汎用性の高いユニットを投入する

やはり、全体的に空中ユニットは汎用性が高いです。

テスラ、ガーゴイルの群れ、ホグライダー当たりもどのデッキでも役立ちます。こういったオールマイティー系も一つは持っておくと心強いです。

汎用性の高いデッキ編成まとめ

臨機応変が勝利へのカギとなるクラロワ。
それぞれのカードの特徴を見極めながら、たのしんでトロフィーを増やしていきましょう。

投稿日:

トロ上げに潜む落とし穴/意外なデメリット有で要注意!/クラロワ無課金攻略

買ったらトロフィーがもらえるし、負けたらトロフィーを上げなければいけません。そのため、普通に考えればトロフィーを多く持っているプレイヤーは「強い」ということになります。

こう考えると、トロフィーというのはプレイヤーの持っている「お金」や「強さ」といってもよいかもしれないですね。プレイヤーレベルとはまた違うのですが…。

普通に考えると、トロ上げすると強くなるから良い!と思うのですが、実はトロ上げには隠れたデメリットがあるのです。

トロ上げのメリット

まずは、トロフィーを上げる事で受ける恩恵とマイナス面についてまとめます。

アンロックカードが増える

トロフィーを上げる(トロ上げ)すると、アンロックカードが増えます。

多くの人は、これがトロ上げをする1番の目的だったりします。
使えるキャラクターが増えるのは、純粋に楽しいし強く慣れる可能性も上がります。

アリーナのレベルがあがれば、イロイロなカードが使えるようになりますよね。そういうことです。

格上との対戦が多くなる

アリーナレベルがあがるので、自分より強い人に遭遇する機械も増えます。
無課金・微課金勢だと、格上のプレイヤーから一気に洗礼を受けるかもしれません。

これが、トロ上げの分かりやすい短所です。

トロ上げの意外なデメリット

トロ上げしたら、アリーナが上がるからカードが増えて対戦相手が強くなる。
ここまでは、普通に考えれば分かることです。

狙うカードが出にくくなる

これ、パッとみると「ん!?」となるのではないでしょうか。
でも、割合で考えてみるとわかります。

出てくるカードの枚数は同じなのに、種類が多くなるのです。
狙っているカードがある人は、そのカードが出てくる確立は減ります。

単純に考えてみましょう。
カードの種類が5種類の時には、狙うカードが出るのは5分の1の確率です。

でも、カードの種類が7つに増えたら、狙うカードが出るの7分の1という確率になります。

トロ上げすると、出てくるカードが増えるからラッキー!だけではないんです。

カードが出にくい=レベル上げがしにくい!

こういうことです。
レベル上げしたいカードがあるのなら、無理してトロ上げして上のアリーナにいくよりは、今のアリーナでカードを狙う方がよい、ということになります。

最終的には、自分のレベルにあったところに落ち着く!

最後に、まとめです。

アレコレかきましたが、自分のレベルとかけ離れた場所に居続けることはできません。良くも悪くも、アレコレしている間に適正な場所に落ち着いてきます。弱いまま、ラッキーでトロフィーが上がったとしても、ボコボコにされるということもあり得ます。

そうしたら、しばらくソコにとどまって地道にレベル上げをしていくのが良いかと思います。

投稿日:

ギルドメンバーを増やすには?/SAOコードレジスタ

ギルドメンバーを募集しているのになかなか集まらないこともあります。

<% module(中) %>

基本的に強いところに人は集まる!

ギルドに所属するには、何かしらのメリットがあるから入るわけです。

多かれ少なかれ、強いキャラのいるギルドに入ってその恩恵を受けたい、という気持ちがあるのではないでしょうか。

そのため、自分のギルド・自分のパーティに強いキャラがいる、ということは必要条件になります。

でも、実は強いキャラクターや人気キャラクターががいない…という場合には、これから紹介する方法を使ってみてください。

ギルド名を変更する

「おっ!」と思わせるギルド名を作ることで、「面白そう」との印象を抱かせて増やす方法。

これは少しセンスが必要です。

ヘタするとイタイ人になりかねないので、自信のある人だけやってみてください。

ツイッターで専用アカウントを作る

堅実な方法です。
無料で使えるツイッターを使ってギルドメンバーを募集するというモノです。

ツイッターでは、コードレジスタやってるよ、SAOコードレジスタ専用垢です、というアカウントがあります。

自分のツイートで宣伝する他に、そういう人を検索してフォローしたりメッセージを送って売り込むのもアリです。

…なんかの営業活動みたいですが、プレイヤーに直アタックができるのが最大のメリットです。

新しい☆6キャラを目玉にする

目玉商品、と書くと響きが良くないですが、人気の☆6キャラや☆5キャラをゲットしてで注目を集める方法です。

大手の企業が、広告やCMに人気俳優は女優、アイドルグループなどを採用するのと同じ原理です。

こんな編成なんかだと、話題性もあって面白いですよね。

投稿日:

型とは何?型の特徴・基本を分かりやすく解説/SAOコードレジスタ

ソードアート・オンライン・コードレジスタには、同じキャラクターでも、メビウスやフォーフなどの型があります。

型によってステータスが違ってくるので、全く同じキャラでも強い・弱いが出てきます。

この型というのは、プレイしたてのころは良くわからないものです。

1キャラに4つの型あり

SAOコードレジスタでは、基本的にひとつのキャラに対して4つの型が存在します。

イージス
メビウス
マギウス
メビウス

この4つです。

型が違うと、ステータスに違いが出てきます。

ここまでは「知ってるよ!」と言われそうです。

説明を続けます。

それぞれの型の特徴

それでは、具体的な型の特徴について明らかにしていきます。

メビウス=バランス重視の平均タイプ

何かにかたよると言うわけではなく、一芸に秀でていると言うわけでもない、オールマイティな平均的な型。

バランスが良いタイプとも言えます。
各ステータスに大きな差もありません。

可もなく不可もないので、初心者には扱いやすいかもしれません。

フォース=物理攻撃重視

フォースは、物理攻撃が強いという特徴を持っています。

物理攻撃が極端に高いこともあります。

攻めに特化したいのであれば、フォース型を多くパーティに入れるとよいです。

イージス=防御力重視

防御力のステータスが高いことが多いのがイージスです。

マギウス=BA攻撃重視

マギウスは、バトルアビリティの使用時に得があるタイプです。

具体的には、BA攻撃をした時に、INTの追加が大きくなりやすいという特徴があります。

バトルの戦法やキャラ選びでバトルアビリティを重視しているのであれば、マギウスを狙うのがよいです。

ひとことで言うと
それぞれの型を、分かりやすく一言でまとめるならこうなります。

メビウス men
フォース str
イージス vit
マギウス int

今の時期だと、魅惑の天使シェリー☆5や「終わらぬ旅路キリト☆4、遙かなる呼び声ストレアやいぶし銀エギルなんかがアツいですよね。

型がわかった所で、再びソードアート・オンラインの世界を楽しんでいきましょう!

投稿日:

今から始めて余裕な初心者攻略法/コードレジスタ2017版

こちらのページでは、今からコードレジスタを初めても全然楽しめること、逆に攻略しやすいです。

…このページに書いてあるような情報を知っていれば、の話ですが…。

今から始めて全然余裕な攻略方法

色々とたくさんのシステムがありすぎて、最初は戸惑うかと思います。が、ポイントさえ抑えればサクサク進めることができます。

1,育成
2,覚醒
3,武器厳選
4,ソードスキル(SS)強化

基本的に、この優先順位でプレイしてストーリーを進めていけばOKです。ストーリー重視でプレイするというよりは、この強化を進めながら合間合間にストーリーを楽しんでいくほうが効率は良いです。

それぞれ、もう少し詳しく解説していきます。

1,育成について

レベル上げはかなり重要です。

重課金者は、強いカードやレアカードを手に入れたら、即効で最大レベルに上げて覚醒、さらに覚醒後に1になったレベルを最大レベルまであげちゃいます。

課金できるなら課金が一番効率がいいです。課金以外なら、ラグーラビット(EXパレード)のダンジョンを使ってレベル上げします。ラグーラビットは効率がいいので、回廊結晶を消費する価値があります。

※ただし、ウサギとカエルの最上級は、難易度が高いので自信がある人以外はやめときましょう。

2,覚醒について

覚醒には、覚醒アイテムが必要です。

覚醒アイテムがないとできません。なので、SS強化や武器厳選をしながら、アイテムが溜まったら覚醒するというスタンスでプレイしていきます。

ウサギと蛙のエクストラパーレドを周回するのですが、

3,武器厳選について

武器に、SSアップやSTRアップなどの追加効果をつけていきます。
レジストーンを消費しますが、強くするには必要な要素です。武器厳選の判断基準についてはこちらのページでまとめています。

SS(ソードスキル)強化について

「パーティ」から「ソードスキル強化」を選択して行います。生産した武器を使って武器厳選を行います。

合間合間にすること

これまでに紹介した4つが攻略の基本になります。

育成、覚醒、武器厳選、SS強化の4つですね。で、これを強化していると、足りないモノや必要な素材、しなきゃ次にすすめないこと等が出てきます。

そしたら、下記に書いてあることをしていけばOKです。

ボックスの拡張

これは特に意識しなくても必要になってくる時があります。
拡張しないと覚醒や育成に支障が出てくる段階があるので、順次BOX拡張はしていきましょう。

ランクを上げる

プレイヤーランクをあげて最大コストを上げていきます。プレイヤーランクは育成や覚醒をしていたら割と普通に上がっていきます。

キャライベントでレジストーンを稼ぐ

コードレジスタでは、常に何かのイベントが開催されています。

キャライベントは普通に楽しめるのもありますが、何かとモノ入りなレジストーンを稼ぐことが出来ます。EXクエストでは3個ものレジストーンがもらえるので、効率よく集めていきます。

武器イベントで武器厳選の素材にする

武器のイベントでは、☆4武器を生産できます。
で、この武器を武器厳選に当てます。

余力があれば:防具・武具の鍛錬

ここまでが攻略の基本です。で、これに防御を強くするための鍛錬とかをすると+αになります。武器の鍛錬は、良物<最上<極上の順番でランクアップしていきます。

あとは「2nd season」も少し楽しむと良いです。

初心者攻略まとめ

以上、ばあーっと攻略方法をまとめました。
何をしていいのか右も左も分からない時には、けっこう頭の整理にはなるかと思います。

投稿日:

☆6から☆7への覚醒素材の入手先/SAOコードレジスタ

☆6から☆7への覚醒素材の入手先/SAOコードレジスタ
☆7覚醒が実装されたのはいいのですが、不可能を感じてしまうような道のりだったりします。☆6に覚醒する時よりも、さらに険しい覚醒素材の道が待っています。

☆7への覚醒メリット

・ソードスキルの最大レベルが10になる
・バトルアビリティが強化
・バトル中には、キラキラ輝くオーラが…!
・武器の追加効果が最大1.5倍に

☆6→☆7覚醒の注意事項

ゲットした時のレア度が☆6以外のキャラは、現状は☆7にできません。ゲット時の☆6キャラをゲットするまでに、何十個も石を割った人も多いかと思います。自分で☆6に覚醒させたキャラはできないシステム…!運営もよく考えています。

☆6から☆7への覚醒素材の入手方法

覚醒素材をゲットできるのはこの2つの方法です。

・曜日クエストでゲットする
・フレンドスカウトを利用する

それぞれのドロップ率などを書いていきます。

☆6の覚醒素材

まずは、これが☆6覚醒に必要な☆6覚醒素材一覧です。

・リバースストーン緑
・リバースストーン青
・リバースストーン赤
・ホープリング緑
・ホープリング青
・ホープリング赤
・ゼフィランサス緑
・ゼフィランサス青
・ゼフィランサス赤
・シルバークリスタル

曜日クエストでゲットする

リバースストーン

火曜日の曜日クエスト《高難易度》

ゼフィランサス

水曜日の曜日クエスト《高難易度》

ホープリング

木曜日の曜日クエスト《高難易度》

さすがに☆6の覚醒ともなってくると、高難易度ダンジョンでしか手に入りません。しかもほぼ100%、最終のボスから出ます

高難易度はランク100以上でないと無理、ランク200位くらいでも余裕ではないです。
しかも、ドロップ率もよくないので、ゼフィランサスもホープリングもリバーストンも、何度も集会して手に入れるという感覚です。
あと、最後のボスもかなり手強いです。
全員麻痺とかもあります。

フレンドスカウトで手に入れる

☆3から☆6までの覚醒用素材が出るフレンドスカウト。

基本的には☆3や☆4しか出ません。が、公式が明言しているように☆6の覚醒素材も出ないわけではありません。

ただし、排出率の数字は公表されていません。が、出るには出るので、ダメもとでポイントを貯めて地道に引いていくという方法になります。

ビッグタイトルのニューワールドコラボも行われています。

投稿日:

ハンターハンターバトルオールスターズ/ヒソカ覚醒素材

このページでは、ヒソカの覚醒と覚醒素材、各ステータスについて書いていきます。

☆2

ヒソカ/謎の奇術師

変化形のスナイパー、最大レベルは45、初期のHPは277となっています。
スキルは「カードオブジョーカー」で、射程内の特定的に攻撃力の2倍ダメージを与えることができます。
Sスキルは「天才的な格闘センス」、自身と同じスナイパータイプの攻撃速度を2上げてくれます。
<% module(中) %>

☆2→☆3の覚醒素材

念の覚醒(変化系) ×1
念の応用 ”周”(変化系)×1
念の応用 ”凝”(変化系)×1

覚醒素材の入手先

変化形素材は、火曜日の曜日限定イベント「活火山での修練」でゲットできます。

☆3

ヒソカ/謎の奇術師

変化形のスナイパータイプは変わらず☆2とそのまま、最大レベルは60、初期のHPは424、☆2から覚醒することができます。
スキルは、「カードオブジョーカー」で☆2と同じ効果内容、
Sスキルは「常軌を逸した戦闘狂」、自身と同じスナイパータイプと無属性の攻撃速度を2上げてくれます(☆2と比べると、無属性の速度も上げられる所が進化しています)。

☆4

現状、ヒソカは☆3までとなっていますが、これから☆4に覚醒できるようになると思うので、その覚醒素材も分かり次第アップしていこうと思います。
キルアも☆4の覚醒が来たりしているので、ヒソカについてもこれから覚醒素材は出てくるはずだと管理人は確実路線で予想しています。
<% module(中) %>

余談

ハンターのキャラの中で、ヒソカが一番好きなキャタクターという人も結構いるようですが、たしかに魅力的な敵キャラだとは思いますが、実際、敵キャラの中では一番の主役級キャラですが、このキャラ作った富樫さんはすごいなあと思いますが…。
やっぱり私はキルア好きです。
…あ、コレはどうでもいいですよね。というか、毎回キルア押ししつこくてすみません…。
でも、ヒソカの一番の魅力を上げるとすれば…。
実は美形なその顔、ではなく、不健康そうな青白い肌です。
私、男の人の白い肌は結構好きなのですが、ヒソカはその対象に入っています。でも、肌の青白さの良さで行けば、断然キルアですけどね。

投稿日:

ハンターハンターバトルオールスターズ/ジン覚醒素材

このページでは、ジンの覚醒について書いていきます。
そもそも、ジンって覚醒できるの?とか、覚醒できると知っていても覚醒素材は結局何7日、どこで手に入るか分からない人も多いようなので、分かりやすいようにまとめてみました。

正直、ジンの覚醒はかなり面倒です。

集める素材が多いので、各曜日ミッションで地道に集めていくというカタチになります。

<% module(中) %>

他の覚醒に比べるとかなり数が多いので大変ですが、その分、覚醒後の☆3ではお役立ちキャラクターとなるので頑張って覚醒してみてください。
個人的には、覚醒前の☆2のジンのイラストは、ちょっと気に入っていないのですが、☆3ならアリかなと思います。

ジンの覚醒素材

ジンの覚醒素材は、月〜金曜日に開催される、☆2素材で獲得できます。
必要な素材は、無属性以外の念の応用 ”凝” ☆2素材です。

具体的に☆2と☆3データと覚醒素材について具体的に書いていくので参考にしてみてください。

ジン:自由奔放/☆2

ロード系の無属性で、最大レベルは45、コストは10です。
スキルは「発掘の知識」、攻撃力を7秒間×2.5倍にしてくれます。
Sスキルは「自由奔放」、無属性とファイタータイプの攻撃の早さを2プラスしてくれます。

ジン☆2の覚醒素材

念の応用 ”凝” (強化系)×1
念の応用 ”凝” (放出系)×1
念の応用 ”凝” (変化系)×1
念の応用 ”凝” (操作系)×1
念の応用 ”凝” (具現化系)×1

<% module(中) %>

覚醒素材の入手先

素材は次の場所で入手できます。

強化系→月曜日のミッション
放出系→金曜日のミッション
変化系→火曜日のミッション
操作系→水曜日のミッション
具現化系→木曜日のミッション

ジン:自由奔放/☆3

基本的には☆2と同じロード系の無属性です。
ただし、最大レベルは60、コストは15となっています。

スキルは「正規の発見」で、攻撃力を7秒の間×2,5倍になります。「発掘の知識」から0.5レベルアップというトコロです。
Sスキルは☆2の時と同じく「自由奔放」で、その効果も同じとなっています。

投稿日:

マーマンは使えるのか!?/城とドラゴン

眠そうな巨体を持っている見た目は冴えないマーマンですが、強いのかどうかを検証してみました。

ステータス

初期値・攻撃263、防御373、体力400
召喚コスト2、最大召喚数5体、攻撃回数30回、足の速さ72、遠距離単体型です。

スキル

クサイミズ/敵の防御力をまれに減らします。防御力が減る時間は、レベルと共に増えていきます。

スキルについて

マーマンのスイルは状態異常の発動です。いわゆる、「デバフ系」というやつです。
防御力の現象は、具体的に言うと装備でアップしている防御値をなかったコトにする、ゼロにするということです。しかし、この状態異常「クサイミズ」は確率発動となるのです。

スキル自体は激強

このスキル、決まればサクロプスをも倒してしまう時もある強力さです。
敵が装備で防御強化しているのに、それをなかったことにできるのはかなり強いです。正直、敵に回すと厄介レベルです。

発動率が問題

ただし、重要なのはその成功率です。そして現状、スキルの発動率はあまり良くない感じです。今後、ある一定レベルを超えたら一気に発動率が高くなると<% module(中) %>
いうことはあるのでしょうか。それか、運営からの調整が入ることに期待です。スキルの発動率を上げるアイテムなどが出てきたら、マーマンは使えるキャラになりそうですが、今のところはあまりオススメできません。

鎧兜を装備させてみよう!

足は速いが、そうとう見た目がヤバいマーマンは、鎧兜(よろいかぶと)を装備させてみるとよいです。というのは、装備によってはかなりヤバさ度が増すからです。見た目だけでは誰も寄せ付けない変人ぽさがあります。
ビジュアルで対戦相手を弱らせることもできるかもしれません。ただし、精神的ダメージという効くのか効かないのか分からないレベルです。