投稿日:

トロ上げに潜む落とし穴/意外なデメリット有で要注意!/クラロワ無課金攻略

買ったらトロフィーがもらえるし、負けたらトロフィーを上げなければいけません。そのため、普通に考えればトロフィーを多く持っているプレイヤーは「強い」ということになります。

こう考えると、トロフィーというのはプレイヤーの持っている「お金」や「強さ」といってもよいかもしれないですね。プレイヤーレベルとはまた違うのですが…。

普通に考えると、トロ上げすると強くなるから良い!と思うのですが、実はトロ上げには隠れたデメリットがあるのです。

トロ上げのメリット

まずは、トロフィーを上げる事で受ける恩恵とマイナス面についてまとめます。

アンロックカードが増える

トロフィーを上げる(トロ上げ)すると、アンロックカードが増えます。

多くの人は、これがトロ上げをする1番の目的だったりします。
使えるキャラクターが増えるのは、純粋に楽しいし強く慣れる可能性も上がります。

アリーナのレベルがあがれば、イロイロなカードが使えるようになりますよね。そういうことです。

格上との対戦が多くなる

アリーナレベルがあがるので、自分より強い人に遭遇する機械も増えます。
無課金・微課金勢だと、格上のプレイヤーから一気に洗礼を受けるかもしれません。

これが、トロ上げの分かりやすい短所です。

トロ上げの意外なデメリット

トロ上げしたら、アリーナが上がるからカードが増えて対戦相手が強くなる。
ここまでは、普通に考えれば分かることです。

狙うカードが出にくくなる

これ、パッとみると「ん!?」となるのではないでしょうか。
でも、割合で考えてみるとわかります。

出てくるカードの枚数は同じなのに、種類が多くなるのです。
狙っているカードがある人は、そのカードが出てくる確立は減ります。

単純に考えてみましょう。
カードの種類が5種類の時には、狙うカードが出るのは5分の1の確率です。

でも、カードの種類が7つに増えたら、狙うカードが出るの7分の1という確率になります。

トロ上げすると、出てくるカードが増えるからラッキー!だけではないんです。

カードが出にくい=レベル上げがしにくい!

こういうことです。
レベル上げしたいカードがあるのなら、無理してトロ上げして上のアリーナにいくよりは、今のアリーナでカードを狙う方がよい、ということになります。

最終的には、自分のレベルにあったところに落ち着く!

最後に、まとめです。

アレコレかきましたが、自分のレベルとかけ離れた場所に居続けることはできません。良くも悪くも、アレコレしている間に適正な場所に落ち着いてきます。弱いまま、ラッキーでトロフィーが上がったとしても、ボコボコにされるということもあり得ます。

そうしたら、しばらくソコにとどまって地道にレベル上げをしていくのが良いかと思います。

コメントを残す