ヴァルコネのパーティ編成/基本の鉄則まずコレだけは押さえとけ!

9月に入りましたね!

夏前?にリリースされたヴァルコネですが、やっぱり人気が続いていますね!

ただ、ヴァルキリーコネクト(ヴァルコネ)のパーティ編成って本当に迷います。

そこがバルコネの醍醐味でもあるのですが…

序盤なら迷わないといえばそうでもないし、ソコソコやりこんできた中盤でも、もっと進んでも迷います。

ヴァルコネパーティ編成の大原則!

基本中の基本、ヴァルコネパーティ編成のゴールデンな法則を知っているのと知らないのとでは全然違うので、そこだけは抑えたうえで悩むなら悩みましょう。

効率や威力が全然違います。
上級者になって自分で考えたり色々試しても大丈夫な余裕ができたら、この法則を破るのがいいと思います。

難しい言葉で言うと「守・破・離」の法則というやつですよね。
最初は徹底的に教えを守り、マスターしたら教えを破り、そして自らの道を切り開いていくというヤツです。

なんなら、日本のお家柄であるお茶は◎◎道とかいう武道系も、本気で離れることで初めて新しい「流派」ができるのだとか。

いやー奥が深い!

そして前置きがながいっwww

近2中2遠1でパーティを組むべし

あ、前置き長くなったんで、いきなり結論言っちゃいました。
要はコレが基本の大原則です。

大きい攻略サイトとかでもこれが紹介されていますよね。
もうちょっと略さずに書くとこうなります。

近距離タイプ2体
中距離タイプ2体
遠距離タイプ1体

で、合計5体です。
アリーナやクエストなど色んな局地に対応しやすくてバランスがいいんですよね。

遠くも近くも、物理も魔法も、和風も洋風も、男も女もイケるっちゅーヤツでしょうか。

(適用範囲広すぎww)

各タイプの個別タイプはどうする?

一番基礎となるこの原則が分かった所で、次はもう少し具体的なキャラ名について見ていきましょう。

近距離、中距離、遠距離は誰がいいかということです。

近距離ナンバーワンはヘイムダル1択!

さぁ、サクサクいきますよw
結論さっさと持ってきました。

やっぱり、近距離で一番のオススメは壁役にもなれる守神ヘイムダルです。序盤でも中盤以降でも大活躍してくれるぬりかべキャラw

火力はないものの、やっぱり手に入れておきたいキャラです。

続くオススメ近距離は雷神トール!

これも、過去記事で前に書いたことがあると思います。
近距離ながらも、高い物理攻撃と全体攻撃スキルを持つ頼れるトール。

壁としての役割では使えないので(むしろヤラれるのでw)、壁役や全面にヘイムダル押しで、その後ろからトールを配置して若干セコい方法で攻めていくのがオススメです。

この他、ロキやフェイランあたりもガッツリオススメしたいところなのですが、まさかの…

タイムアウト!ww

もう入浴タイムですわ。
気まぐれなので、また気が向いたら続きを書いていきますわ。

ヴァルキリーコネクトの近距離オススメ
中距離オススメ、遠距離オススメなんかも書いていくと、このパーティ編成にうまい具合に繋がると思うんですが、いかんせん、気分屋なもんで…。

>>《公開》ダイヤを無料で集める裏技