にとりのキャラ評価/東方異想穴

今日は、東方異想穴のユニット「にとり」の
強さとスキルについて書いていきます。

水属性の種族は河童。

HP、攻撃力、防御力が高く、
補助スキル、全体攻撃、デバフなどできる事も多彩です。

速度がやや低いため、
基本的には壁としての運用となります。

そんなニトリについてです。

ユニット「にとり」

スキル

メインで使うスキルは「ハイドロカモフラージュ」。

(光属性の単体攻撃、更に自分の防御20%上昇)、「河童の幻想大瀑布」(水属性の全体攻撃、更にCT30%減少)、「デリューヴィアルメア」(敵全体の攻撃と速度を25%減少)となります。

これに「超妖怪弾頭+」(行動後攻撃が20%上昇)を加えて、常に攻撃力を上げながら戦っていくのが基本となります。

ただし、「河童の幻想大瀑布」と「デリューヴィアルメア」にはディレイターンが設定されており、消費SPもかなり多いため、「休む」コマンドの使い方が重要なキャラクターでもあります。

安定するのは最初にディレイターンの設定されているスキルを連打し、その後「ハイドロカモフラージュ」で防御を上げながら少しでも長く居座ってもらうやり方です。

装備は「デリューヴィアルメア」を早打ちするために「天使の羽根」などで速度を上げるか、速度上昇は他のキャラのスキルに任せて「ミスティシンボル」か「ムーンオーブ」でSPを上げるかの2択となります。

特に癖がなく使いやすいキャラと言えるので、水属性の中では真っ先に育てて損はないと言えます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする