アルテミスの詳細データと評価/キャットバスターズ

キャットバスターズのアルテミスのデータや評価です。

アルテミスの基本データ

ユニット名 アルテミス
レアリティ ★★★★
コスト 800
属性
タイプ スピード
ショットタイプ 貫通

ステータス

Lv1 LV40 ランク
HP 1074 3428 D
攻撃力 404 954 C-
攻撃速度 2.84 2.84 G
リーチ 4.07 4.08 S+
移動速度 2.46 2.46 A
魔力 105 236 F
パワー 1976 6306 C+
スピード 53 55.2 B+
距離 55.2 55.2 B+

※覚醒するとステータスが上昇します。

スキルとアビリティ

スキル名 ハンティングアロー
ショット数 4回
効果 リーチが30%UP
アビリティ エスケープ Lv4,極小型キラーLv3 エスケープ Lv5(覚醒後), 極小型キラーLv4(覚醒後)

レベルボーナス

LV10 スピード +4%
LV20 攻撃力 +4%
LV30 魔力 +4.5%
LV40 攻撃力 +6%
LV50 攻撃速度 -5%
LV60 魔力 +6.5%
LV70 コスト -10%
LV80 リーチ +0.1%
LV90 必要ショット -1

アルテミスの評価

正直アルテミスの良いところを挙げようとするのは難しいです。
現状ではかなり初心者に厳しい性能で、リセマラでアルテミスからスタートすることはまずおすすめできません。理由としてはアビリティにあるエスケープがかなり邪魔だからです。

エスケープというのは敵に一定距離近づかれると退避するもので一見 HP の低いアルテミスが死ににくくなり、リーチも長く相性が良いのかなと思いがちです。

しかし、実際に使ってみるとわかるのですがエスケープが働きすぎて なかなか攻撃ができません。攻撃速度もかなり低いので最悪です。

そしてロックオンした敵が倒されるとせっかくのエスケープ&攻撃の時間が全て無駄になります。リーチが長く敵から逃げるのでいつの間にか敵の攻めることができない自分の陣地にいたりします。

その場にいるときはアルテミスが死ぬことは無いですが攻撃速度と攻撃力が合わないのでアルテミスだけが残った場合は敵に自分の陣地をボコボコにされることが多いです。

ボス戦で使用する例としてはアルテミスを何体か手前側に置いておき、奥では体力タイプの壁と攻撃タイプでボスを始末する感じですがあまり安定しません。

ちなみに言うとアルテミスを奥に置いてしまうと敵が出現した際に画面外に歩いてしまい、かなり使い物にならなくなってしまいます。エスケープのプログラムが修正されるか慣れるまでは難しいユニットです。