投稿日:

マナを増やして一気に攻めるトリニティデッキ/デュエルエキスマキナ

デュエルエキスマキナのトリニティは
マナを増やすのが得意。

バトル開始直後から
高コストカードが出せるのが魅力です。

ダメージを1減らせる「鉄壁」の能力持ちが多く
守りも堅い、
そんなトリニティデッキについてです。

トリニティのガーディアンとその能力

tri

ミカエル(ゲーム開始直後から使える)

能力:信仰の力 自ユニット1体の攻撃力を+1する。

攻撃力アップで倒したり、相手ガーディアンへのダメージを増やしたりと単純でありながら強力な能力です。
鉄壁のユニットに使えば、攻守に優れたユニットを作れます。

ガブリエル(ストーリーで解放される)

能力:施しの心 残りマナを1増やすスペル「聖樹の雫」を手札に加える。

「施しの心」は。2マナを次ターン以降に1マナとして貯蓄する能力です。
貯蓄したマナを一気に開放して、ユニットを複数展開したり、大型ユニットを出現させることも!

ラファエル(ストーリーで解放される)

能力:緑の恩寵 自フィールド1マスを草原にする。

第2回オープンβテスト段階では、草原によって恩恵を得られるカードは2枚で強力でもないので、選ぶ必要はなしと感じます。※今後の修正が入ったら分かりません。
トリニティのおすすめカード

聖堂領の修道女

コスト1 攻撃力0/HP1 自ターン開始時、残りマナを1増やす

ステータスは低いですが能力が強力なユニットです。
1ターン目から出せれば、次から3コストのユニットを出せて、バトル序盤から優位になります。
コストが軽いので、中盤で引いても他カードのついでに使えます。

代理神メタトロン

コスト12 攻撃力4/HP7 自ターン開始時、残りのマナを2増やしカードを2枚引く。

自然に上がる最大マナ10以上の全カード中最高コスト、マナを増やせば限界値を超えられる、トリニティを象徴するカードです。
効果も強く、毎ターンマナを2増やしカードを2枚も引けるので、次々に強いユニットやスペルを繰り出せます。

コメントを残す