投稿日:

イベント戦乱前夜と勝利のコツ・プレイレポ/デュエルエクスマキナ

イベント「戦乱前夜」をプレイしよう

現在開催中のデュエルエクスマキナイベント「戦乱前夜」はもうプレイされましたか?

このイベントは、用意されたデッキを使ってCPUと戦うイベントなので、どなたでも挑戦する事ができます。

今回は、「戦乱前夜」について紹介していきます。

デュエルエクスマキナのイベント「戦乱前夜」

イベント内容

イベント内容

開催期間:3/30(木)15:00〜5/15(月)14:59

決められたガーディアンとデッキを使い相手を倒します。
デッキごとにコンボが隠されており、いかに素早くコンボに気づき実行できるかが勝利の鍵です。

プレイレポート

本イベントは、「乱戦前夜〈前編〉」と「乱戦前夜2〈後編〉」の2つが用意されてました。

「乱戦前夜〈前編〉」と「乱戦前夜2〈後編〉」

「戦乱前夜〈前編〉」の方は、バトルが6つでイベントが4つとなっています。どちらもクリアする事でマナコインがもらえ、合計で140マナコイン手に入りました。

使うデッキは、オリンポスデッキのアテナ、アスガルドデッキのロキ、トリニティデッキのミカエルです。どのデッキも2回ずつバトルが用意されています。

「乱戦前夜2〈後編〉」は、バトルが9つでイベントが4つと前編よりバトルが多かったです。

前編のバトル

こちらも前編同様クリアするとマナコインがもらえ、合計で170マナコイン手に入りました。

使うデッキは、ルクソールデッキのイシスとイズモデッキのスサノオのバトルが2つずつあります。

最後に、オリンポスデッキのアテナ、アスガルドデッキのロキ、トリニティデッキのミカエル、ルクソールデッキのイシス、イズモデッキのスサノオのバトルが1回ずつありました。

前編のバトルは用意されているデッキがかなり強く、どれもバトルの基本ができていれば簡単にクリアできます。

公式では各デッキにコンボが隠されていると言っていますが、コンボの事は特に考えず普通にプレイいした方が勝てると思います。

ライフ差スタート

後編の最後の各勢力のバトルは、開始直後自分のHPが20なのに対し相手のHPは30と圧倒的に不利な状況でスタートします。

スサノオVSアテナ

最後のバトル「スサノオVSアテナ」
特に一番最後のバトル「スサノオVSアテナ」は、自分が使うガーディアンのスサノオの効果がお互いにダメージを与えるものなので、自分のHPが相手よりも高い状況で活きる効果のため難易度が非常に高いです。

さらに、相手は速攻が得意なオリンポスデッキで序盤からドンドン攻めてくるの為、ライフ差を埋めるどころか差がドンドンひらいてしまいます。

勝利へのコツ

勝つコツは、とにかく相手のユニットの前にユニットを出して少しでも有利交換していきましょう。
後半に強いカードが少ないオリンポスなので、有利交換で息切れさせてしまえば逆転する事が可能です。

本イベントは、各勢力のいい練習となりますしプレイングの上達にも良いイベントだと思います。
自分でカードを用意する必要が無いので、ゲームを始めたばかりの初心者の方は是非プレイしてみて欲しいと思います。

投稿日:

βテストで弱体化されたカードをチェック!/デュエルエクスマキナ

正式リリースがされてしばらく経ったデュエルエクスマキナ。皆さんはどんなデッキを使っているのでしょうか?

βテストをプレイされた方は、どのカードが強いか知っており使うデッキも決まっているのでスムーズにゲームを開始できたと思います。

ですが、一部のカードは能力の変更がされており弱体化されています。弱体化の対象となったカードはどれもβテストで猛威を振るった速攻系のカードです。

これから、それらの弱体化されたカードを紹介しますので一緒に確認していきましょう!

βテストで弱体化されたカード/デュエルエクスマキナ

飛兎 フライングラビット

飛兎 フライングラビット

変更前:コスト1 攻撃力3/HP1 自ターン終了時、相手ターン終了時まで、攻撃力を-3する。

変更後:コスト2 攻撃力1/HP1 速攻 時ターン開始時、手札に戻る。

変更前は、相手のターン中は攻撃力が無くなってしまうデメリットがありますが、コスト1で攻撃力3と非常に高く先攻1ターン目で出せればかなり有利でした。

攻撃力3は序盤に出せるユニットならほぼ突破できるので、味方の攻撃を通すのに使うなど非常に強力なカードでした。

変更後は、コストが2となってしまい攻撃力が1になってしまいました。
速攻がついたとはいえ、毎ターン手札に戻ってしまうので出す度にコストがかかりとても使いにくくなりました。

商工ギルドの武器屋

商工ギルドの武器屋

変更前:コスト2 攻撃力1/HP2 召喚時、地形「武器露店」(この上にいるユニットの攻撃力を+1する)を作る。

変更後:コスト2 攻撃力2/HP1 召喚時、数打物のダガー(コスト1 自ユニットの攻撃力を+1する)を1枚手札に加える。

変更前は、1度出せば永続的に味方の攻撃力を上げてくれる地形を作れるので、序盤から終盤まで影響力のあるカードでどのデッキでも採用されていました。

攻撃力は1ですが、このユニットの下に「武器露店」を作るので実質攻撃力2として使えるのもポイントが高かったです。

変更後は、味方の攻撃力を1上げるスペル「数打物のダガー」を手札に加えるだけに変更されました。
コスト1を払わなければならず、1体だけなのでかなり弱体化されたと言えるでしょう。

エルフの妖精使い

エルフの妖精使い

変更前:コスト2 攻撃力1/HP1 召喚時1マス前に「ピクシーの従者」(攻撃力2/HP2)を出す。

変更後:コスト2 攻撃力2/HP1 召喚時「ピクシーの従者」(コスト1 攻撃力1/HP1)をデッキ外から1枚手札に加える。

変更前は、コスト2で合計3/2の高ステータスでユニットを2体一気に展開できる超強力な能力でした。

2体ユニットを出す効果はモンスターが場に出た時の効果と相性が良く、攻撃・防御どちらでも使えるので、このカードも採用率が非常に高かったです。
変更された後は攻撃力が2になり、代わりに「ピクシーの従者」の攻撃力が1になりました。

それだけならよかったのですが、手札に加えるのでコストが別に掛かり展開力が落ちてしまい現在は採用率が低くなっています。

投稿日:

現在のパーティ編成とこれからの計画/ クラロワデッキ攻略

クラロワの現在のパーティと編成の考え方についてです。

クラロワの編成については、バランスが大事、相性が大事、責よりも守りが…等と色々な攻略方法がありますが、常日ごろ悩みの種ですよね。

最強デッキを作りたいと思っても、課金やかけられる時間など、色々とネックな部分は多いです。

イン率が低いと非課金だとキャラがなかなか育たないし、イン率が高くても多数のキャラを同時育成していくと時間がかかりすぎます。

ということで、最近は割と初期メンバーで編成をしています
全て手に入れたらもっと強いキャラを1つ2つ決めて育成していこうと計画中です。

現在のパーティ編成

下記が、現在のクラロワパーティ編成です。
パッと見てもらえれば分かるのですが、ほんとうに初期メンバーです。

・矢の雨
・アーチャー
・ミニP.E.K.K.A
・ファイアボール
・インフェルノタワー
・ジャイアント
・マスケット銃士
・プリンス

これから考えている編成

これから興味のあるのは編成にレイジ、スパーキーを組み込むこと。
入れ替わり候補としてはインフェルノタワー、プリンスになりそうです。

初期キャラ育成のメリット

初期メンツを育成していく有利点としては、カード寄付によってカードが集まりやすいため、育成が速い点にあると思います。

ただし、パワー不足は否めないので、勝敗は粘り勝ちで頑張る戦法になるのでキツイ時もけっこうあります。

ある程度のトロフィー数で壁ができるので、そこを我慢できるかどうかがこの編成の肝になるでしょうか。

簡単に言うと「急がば回れ戦法」といったところでしょうか。
尚、今の編成でよくやる攻撃の組み合わせはジャイアントを盾にアーチャー、マスケット銃士でサポートして拠点破壊をするというものです。

邪魔な敵が現れたらこの3名にファイアボールを投入して蹴散らしたりもします。
ぜひ参考にしてみてください。

ツイッターでは、クラメン募集(クラメンバー募集)の言葉も見かけます。
気になるギルトに参加してみるのも面白そうですね。

投稿日:

スクスト/コンボ攻略

このページでは、対戦の時に重要なカギを握るコンボについて書いていきます。

コンボとは

コンボとは、攻撃の際に次メンバーが、間髪問わず攻撃する「連続攻撃」のことをいいます。※一応、チュートリアルでの説明もあります。
1回で複数の攻撃ができます
コンボは、発動すると1回のターンで複数の攻撃を敵にくらわすことができるので、かなり嬉しいモノです。
コンボにも回数の種類があります。
2連コンボ、3連コンボなど、は2回分の攻撃、3回分の攻撃をすることができます。

コンボ発動で、自分より強い相手にも勝てるように

コンボを使う事が出来れば、攻撃欲やHPで劣っているとしても、勝てる確立はかなり高くなってきます。なので、このコンボ攻略が、対戦勝利の大きなカギを握っていると言ってもいいと思います。

コンボの発動条件は?

そんな嬉しいコンボなのですが、かならず100%、コンボを発動できる条件というのは、確立や方程式などはあるのでしょうか。
それは、残念ながら現時点ではない、というのが本音です。

でも、発動率を上げる事はできます。

では、どうしたら発動率を上げることができるのでしょうか。
次の2つの方法で上げる事ができます。

1、コンボ率をアップできるアビリティを覚えさす
2、対戦のマスタークラス上位にランクインする

このうち、2はなかなか大変なので、簡単にできる方は1になります。
なので、できるだけアビリティを強化して、コンボ率を上げていくというのが一番良い方法かと思います。

まめ知識

もともとの意味「コンボ」とは
もともとの「コンボ」という意味を調べると、Combination、コンビネーションの略語ということになります。組み合せや集合体、という意味です。
一般的に、コンボというと、ゲームでは連続攻撃をさすのですが、このコンビネーションということから来ているのです。
少し考えれば分かる事かと思いますが、調べてみると説得力があるなあと思います。

投稿日:

【女子的】ホレキャラ1/ハンターハンターバトルオールスターズ

惚れたことのあるキャラクター、略して、ホレキャラ。
このページでは、私が一度はホレた事のあるキャラクターを紹介していきます。

というか

キルアについて、別ページを作ろうとおもいます。
<% module(中) %>
クラピカについても同様です。
なので、ここでは、ホレキャラ、訂、「一度は」ホレた事のあるキャラクターについて紹介していきます。
※何度も書いてしまうのですが、私は普段は、全然アニメオタクではありません。
むしろ、クラシック聴いたりアニメとは程遠い感じです。
が!!このハンターハンターだけは別なのです…。深すぎる世界感と魅力的過ぎるキャラクター(キャラがカッコよくなければ、たぶんここまでハマッていない自身があります。)
それでは、早速行きます。

管理人が、一度はホレた事のあるキャラクター

※キルアとクラピカは除きます。

【女子的】ホレキャラ1/ラフェイタン

これはもう、普段フェイタンなんて見向きもしていなかったのですが、アリ編、女王アリの巣のところで必殺技を出した時に、服がボロボロになったときに惚れました。
<% module(中) %>
ホレポイントは、ガタイのよい筋肉質な上半身…ではなく!
懐かしき「幽白」、飛影の面影を感じてしまったから!
そう、ハンターハンターで紛れもないキルアファンの私は、「幽遊白書」では断然飛影派なのです。
(あ、このときも、くらまがカッコイイーとか幼心に思っていた時もあります。)
そんな飛影派に、あの空中からの黒髪で猫目の、強すぎるフェイタンを魅せられたら、ホレない訳がない!のです。

これは、たぶん私以外にもいるはずです。きっと。
このシーンがあってから、少しフェイタン意識で読むようになりました…。

あ、まだかけそうですが、ちょっと時間なくなったので今日はこの辺りで!
数人いるので、シリーズで惚れキャラ増やしていきます。

ホレキャラ、一度はホレた事のあるキャラの事を、私が勝手に言っています。
前回1回目はフェイタンについて書きましたが、今回紹介するホレキャラも、旅団でいきます。※毎回毎回しつこいですが、キルアとクラピカに関しては別ページ儲けます。
旅団は雰囲気ベースランクが高い
まず、上記タイトルの言葉「ベースフェイスランク」ですが、これは私がいま勝手に名づけた言葉です(すみません…)。
<% module(中) %>
基本の容姿のランクが高い、という意味です。
まあ、要するに「美男美女かもしてる率高いよね」という、それだけの話しなのですが…。

旅団は、団長クロロをはじめとして、ヒソカやマチ等の美形が数人いますが(あ、ヒソカは違うけれど!)、
それ以外にも、シズクとパクノダのスタイルの良さも「雰囲気」ランクをアゲている感じがします。

…というか、このページは魅力的♡な旅団について語るのではなくて、ホレキャラについて語るのだった、です。

ホレキャラ2人目は…。
シャルナーク!(←読み方としては「シャルナあアァーーーク!」と巻き舌して読んで欲しい!)です。
彼についても、フェイタン同様最初は何も思っていなかったのですが、キャラの1人に過ぎなかったのですが、ウボーと二人でタッグ組んでるトコロみても何とも思わなかったのですが、

ホレたのは…、ホレポイントは…。

どこだっけ??

うーん、とりあえず印象に残っているのは、グリートアイランドで頭脳明晰さを明らかに出しながら推理したトコロと、キメラアントでの戦いかな。それまでは、全くもって、無関心でしかないキャラクターでした。
<% module(中) %>
基本は、いつも冷静あたまが良い、顔立ちも整っていて、クラスにいたら絶対優等生派だよなという感じです。なんか、派手さはありませんが、じわじわ・じわじわ、その良さを感じるキャラクターです。
「そういえばさ、シャルってかっこいいよね?」
みたいな感じです。

というか、これ書いていると、私かなりオタッキーな感じなのですが、全然そんな事はない普通の女子です。むしろ漫画とは無縁そうな感じの人です。(というか、基本縁ないですが、ハンターハンターだけが・・・!)

投稿日:

URメモカ/スクスト

URは、やはり手に入れたいところですが、実際にはかなり手に入れるのは難しいです。

URの獲得方法

方法としては次の2つです。

イベントを利用する
ガチャを回しまくる

イベントを利用する

こちらは、イベントでの協力戦で100位にランクインするとゲットできます。
しかも、URの中から好きな女の子をゲットできる場合が多いです。これはかなり嬉しいです。

ガチャを回しまくる

正攻法といえばそうなのですが、こちらにはかなりお金が必要となります。
このサイトで紹介している、ステラコインを増やす方法を使用すればできなくもないですが、URメモカが出る確立というのは、2~3%となっています。
なので、300回ひいて1回出ればいい方という事になります。
ただし、これはあくまで確立のため、実際には400回以上引いても出ない、という事だってあります。ガチャでいこうと思っている場合は、そうとうな覚悟をしておいた方がいいと思います。

URメモカ

URメモカの情報をまとめていきます。

夜木沼伊緒/[奥義]流星乱舞

打タイプで、成長は普通タイプ、スキルは連星のダブル、金髪のギャルぽい感じです。

沙島悠水/必殺オーバードライブ

射タイプで、成長タイプは普通です。スキルには連星のダブルを持っている、少し変わったところもある正義感の強い女の子です。かに座だけあってか、料理はプロ級なのです。

菜森まな/失恋ガンスリンガー

砲タイプで、成長は普通タイプ。
スキルに連星のダブルを持っていて、黒髪のツインテール、低めの身長に天然な王道タイプですが、実は夜木沼伊緒の事が好きだという一面もあります。。

美山椿芽/[奥義]百花一閃

斬タイプで、成長は普通タイプ、スキルは連星のダブルで、真面目なリーダー的存在の女の子です。イジられキャラもかわいい、さそり座の女の子です。

澄原サトカ/[LUCI-DA]

爆タイプで、成長は普通タイプ、スキルは連星のダブル、黒髪のショートカットで、個人的には耳前に垂れ下がった前髪が好みな、アプリのアイコン飾っているぼっとした不思議少女です。個人的には、おひつじ座のイメージから作られたのではないか、とヒソカに思っています。

投稿日:

デュエルエクスマキナとシャドウバースを比較!最大の違いはコレだ!

2017年1月30日にカードゲームアプリ「デュエルエクスマキナ」が配信されました!

昨年のテスト段階からキリンのように首を長くして待っていた方も多いのではないでしょうか。

現在、カードゲームアプリで人気の「シャドウバース」をプレイされている方の中にはカードゲームに興味がある方が多いかと思います。

そこで今回は、「デュエルエクスマキナ」を「シャドウバース」との比較を交えながら紹介したいと思います。

デュエルエクスマキナとシャドウバースを比較!違いや

世界観

世界観

デュエルエクスマキナでは、神々が争う世界に召喚された主人公が、世界を救うため冒険を開始します。

勢力は「オリンポス」「ルクソール」「アスガルド」「イズモ」「トリニティ」の5勢力があり、プレイヤーは各勢力の神々の力を借りて戦います。

(参考)
>>デュエルエクスマキナの勢力攻略/初心者向けや基本的な使い方

戦闘

戦闘

デュエルエクスマキナは、前列3マス×縦2マスのバトルフィールドにモンスターを配置して戦います。

モンスターが攻撃できるのは自分と同じ縦列に居る相手モンスターしか攻撃できず、前列のモンスターからしかダメージを与えられません。

正面に相手のモンスターが居ないとモンスターは相手のライフを攻撃でき、相手のライフを0にすると勝利です。

モンスターの位置は関係なく、モンスターかプレイヤーどちらを攻撃するか選べる場面が多いシャドウバースとは全く違う戦闘が楽しめます。

プレイヤーは所持しているマナ(シャドウバースで言うPP)を消費してカードを使います。

マナは自分のターンが来るたびに全回復して最大値が1づつ上昇していきます。
この部分はシャドウバースと同じなので、違和感なくプレイできると思います。

シャドウバースとの最大の違い

シャドウバースとの最大の違いはガーディアンの存在です。
ガーディアンは様々な能力を持っており、マナを消費する事で能力を発動しプレイヤーをアシストしてくれます。

シャドウバースにもリーダーが存在しますが、彼らは戦闘には一切干渉しません。
能力は1ターンに1回ですが、最大使用回数の制限は無くマナがあればいつでも能力を発揮できます。

各勢力にはガーディアンが3人づついるので選択肢が多く、ガーディアンによってデッキ内容が大きく違うので様々な戦い方を楽しむ事が可能となっています。

デイリーミッションがユルイ

デイリーミッション

シャドウバースのデイリーミッションは、クラスの指定がありオンライン対戦での勝利が条件です。

オンライン対戦なのでなかなか勝てないこともありますし、指定されたクラスのデッキを持っておらずミッションを達成できないこともあります。
デュエルエクスマキナも勢力指定での勝利が条件ですが、ストーリーモードの弱いCPUに勝利してもミッション達成になるので、最初から持っている全ての勢力の初期デッキでクリアできます。

コロシアムのミッションも「参加する」は負けてしまっても達成できますし、「勝利する」に関しては勢力指定が無いので自分の得意なデッキで挑戦できます。

イベント満載

イベント

デュエルエクスマキナは様々なイベントがあります。
現在開催されているのは、用意されたデッキで相手に勝つものなので誰でも挑戦できます。

βテストでは、強いCPUに挑戦したり特別な仕様のランクマッチなど様々なイベントが開催されていたので、今後そういったイベントが開催されると予想されます。
特にイベントが無いシャドウバースとは違い、常に新しい刺激を得る事ができます!

投稿日:

デュエルエクスマキナの勢力攻略/初心者向けや基本的な使い方

デュエルエクスマキナには5つの勢力があり、
オリンポス、アスガルドといった勢力ごとに特徴があります。

テスト期間も終わり、デュエルエクスマキナ、iOS,Andoridともにリリースされました。

始めたばかりの方はどの勢力にするか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、各勢力についてです!

勢力選びの参考にしてみて下さいね。

デュエルエクスマキナの勢力攻略/初心者向けや基本的な使い方

オリンポス

orinpos

ギリシャ神話の神々が登場する勢力です。

デュエルエクスマキナは、フィールドに出したばかりのモンスターはそのターン攻撃できませんが、「ケンタウロスの軽装騎兵」など出したターンに攻撃できる「速攻」を持つカードが多いのが特徴。

コストが軽くて攻撃力があるモンスターや速攻のカードで序盤から攻める動きが強いです。カード効果がシンプルなので、初心者にオススメの勢力です。

ルクソール

rukusoru

エジプト神話の神々が登場する勢力です。

優秀なスペルカードが多くあり、変則的な戦い方を得意としています。
登場時に相手の攻撃力を1にする「蠍人ギルタブリル」などのモンスターや、「ギーザの魔装兵」のような破壊されると相手モンスターのHPを1にする「怨念」を持つモンスターが特徴です。

相手モンスターを弱体化させる能力に長けており、体力が低いモンスターをまとめて倒したり大型モンスターを簡単に倒す事が可能です。
スペルとモンスターの割合調整が難しく、変則的な戦い方をするので初心者にはオススメできません。

アスガルド

asugarudo

北欧神話の神々が登場する勢力です。
攻撃力が低くてHPが高いモンスターが多く、持久戦を得意とする勢力です。
HPを回復するカードで耐えつつ、味方の攻撃力を上げるカードでじわじわと相手を追い詰めます。
こちらもカードの効果がシンプルなので、初心者にオススメの勢力です。

イズモ

izumo

日本神話の神々が登場する勢力です。
相手モンスターの配置を変える「威圧」を持った「ヤマトの金剛戦士」などのモンスターが特徴。
バーン、弱体化、バウンスなど様々な効果のスペルがあり非常にトリッキーな動きができます。
効果は優秀ですがステータスが低いモンスターが多いので、相手のライフを削るのが難しく計画を立てながら戦わなくてはいけないので上級者向けの勢力です。

トリニティ

tri

旧約聖書の神々が登場する勢力です。

「ロードスの門衛」のような相手からのダメージを減らす「鉄壁」を持つモンスターや、別の列の攻撃も防げる「護衛」を持つ「ロードスの聖騎士」などのモンスターが多く防御力が非常に高い勢力です。

残りのマナを増やせる「聖樹の杯」などでマナを一気に増やし、早いターンから大型のモンスターを出す事が可能です。

マナを増やすタイミングが重要となるので、ある程度戦い方がわかってきた中級者以上向けの勢力です。

まとめ

以上、いかがでしょうか。
各勢力ごとにマイデッキを構築するのも面白そうですよね。