投稿日:

キメラ対策に使えるキャラクターとその理由/城とドラゴン

キメラの弱点を抑えつつ、対抗できるキャラクターを紹介していきます。

前のページでは、キメラの特徴と弱点、対策について書きました。

今日は、この方法で使用する具体的なキャラクターを紹介していきます。

基本、復数キャラで対応しよう

キメラの特性は、敵対する相手が少ない時に発揮されます。正々堂々と一対一の勝負を仕掛けるのは負けに行くようなものです。基本は復数キャラで対処していきましょう。

とにかく近づくな!

そして、近づいたら負けです。
この2つを抑えてキメラの弱点を捉えて攻撃していけば、強いキメラに対しても勝ち目は十分にあります。

壁キャラを作りつつ、ダメージを与えるパターン

キメラの攻撃を一身に受けてくれるには、HPの高いキャラクターが良いです。

壁キャラに最適なのが、オークやデビルなどのHPの高いキャラクターです。
壁キャラに身代わりとなってもらっている間に、遠距離攻撃や飛行攻撃でダメージを与えるという方法です。

スケルトン復数+攻撃力高キャラ

スケルトンを復数体用意して、キメラに攻撃しに行くという方法です。
コストも低く、キメラのアンチキャラでもあるので、かなり有効なんですよ。
 
攻撃力が高めのスケルトンでさえも、一気にキメラをやっつけることはできません。
 

後方支援に向いているキャラクター

しかし、そして、後方支援にはゴーレムなど攻撃力の高いキャラと合わせて使うことで最終的にはキメラを倒すことが出来ます。後方支援のキャラクターとしては、大型キャラに強いカタパルトやヴィーナスなんかを使うのも良いですよね。

飛行キャラを使用する

キメラは基本、迎撃キャラです。
城や砦によってきた敵にはギャフンと言わせることが出来ます。

しかし、空からの攻撃や遠方攻撃には弱いです。
防御力が低い訳ではありませんが、遠距離から何度も攻撃すればかなり

アーチャー

魔導機兵であるアーチャーは、キメラが苦手な相手です。
遠距離から攻撃をされた時には、ダメージを受けるしかありません。

ワイバーン

空からの攻撃として、ワイバーンもキメラが苦手としているキャラです。

弱点キャラ

マタンゴ・

この他、遠距離攻撃ができるクラーケンや飛行のグリフォン、バトルバルーンなんかも良いですよね。

大型で追い打ち支援もかけよう!

これらの対策だけでも足りない時には、大型キャラの支援を使って対策していきます。

トレント、ゴーレム、ビーナス(ヴィーナス)なんかを召喚して、後ろから応援してもらうという訳です。

キメラは、防御力も高く、吸い込みによる自己回復もできる厄介な大型キャラクターです。放って置くと城攻めの時に邪魔になるので、がんばってやっつけてしまいましょう。

最後に、キメラのスイコミが効かないキャラクターを紹介しておきます。大型と飛行は吸い込めないんですよね。これから育てるのもアリかもしれません。

ヴィーナス
クラーケン
グリフォン
ゴーレム
サイクロプス
トレント
ドラゴンライダー
ミノタウロス
バトルバルーン
ワイバーン

(五十音順)

投稿日:

ハンターハンターバトルオールスターズ/念の応用「堅」

このページでは、念の応用「堅」について書いていきます。

かなり貴重なアイテム

念の応用「堅」は、なかなか入手できないプレミアムアイテムとなっています。堅は本気で落ちにくいのに、新しい「円」まで出てきてしまっています。これから曜日ダンジョンや堅が出やすいイベントなどが出てくることを期待しつつ、過去に入手した堅情報についてまとめていきます。

<% module(中) %>

過去の入手先

VSヒソカのサダソ戦

過去イベントですが、VSヒソカのサダソ戦に勝つと、たまにドロップしてきましたが、現在は念の応用「堅」は、天空闘技場の景品にあります。

VSヒソカのサダソ戦について

サダソ戦は、VSヒソカの中でも超級ミッションとなります。
消費オーラは40で、攻略するためにはランク20以上は欲しいところです。

VSネテロ

こちらも、過去イベントとなってしまいますが、VSネテロの超級でまれに手に入れることができました。

堅を持っている場合は

そもそも、堅を持っている人自体が少ないと思うのですが、堅はとても貴重な覚醒素材です。持っている場合は、無駄遣いせずに本当に必要なときだけ使用するのが良いです。

ただし、必要なのにケチりすぎも良くないです。数個持っている場合には、必要度を熟慮してから大事に使用しましょう。

念の応用「堅」(変化形)/☆3 

念の応用「堅」は、討伐ミッションの”VSヒソカ”サダソ戦(超級)で、ごく稀に出てきました。運が良ければ、サダソを倒せばドロップします。ただし、既に過ぎてしまった期間限定イベントの情報となります。
カードNoは426、変化形の覚醒素材です。☆4「シルバ/ゾルディック家」や☆3の「ゼノ/一日一殺」に使用することができます。

念の応用「堅」の使用先

☆3の、念の応用「堅」は、変化系☆3の覚醒素材です。
変化形を☆3から☆4に覚醒する時に使用できます。

覚醒素材について

<% module(中) %>

覚醒素材には、次の4つがあります。

念の覚醒
念の応用”凝”
念の応用”周”
念の応用”堅”
念の応用”円”

それぞれ、系統ごとの6種類があり、対象キャラクターと同じ系統の覚醒素材を使用することで、覚醒させることができます。
レア度は☆3から☆4まであります。

以上、堅についてまとめてみましたが、とにかく出にくいのが堅です。
新しい入手情報などがありましたら、引き続き当サイトにて発表していきます。

投稿日:

新・腕くらべルビー争奪バトル!夏休みはまだまだ続くぜ/城とドラゴン

城とドラゴンでは、現在『新・腕くらべルビー争奪バトル』イベントを開催中です。同時に『返り討ち落城ミッション』、『リンゴ祭』を同時開催中です。

フリー対戦を腕くらべモードONで勝利すると、ルビーが報酬としてもらえる『新・腕くらべルビー争奪バトル』を開催しています。また、他のユーザーからの攻撃を『落城勝利』、『完全勝利』で返り討ちにするとドラゴンメダルがもらえる『返り討ち落城ミッション』を同時開催しています。報酬獲得を目指して、フリー対戦や防衛で勝利しましょう。

開催期間

2015年8月16日(日) 4:00 ~ 8月18日(火) メンテナンス前まで

『新・腕くらべルビー争奪バトル』について

『腕くらべルビー争奪バトル』のルビー報酬が大増量しています。フリー対戦(全モード)にて腕くらべモードをONにして勝利すると、報酬として最大100ルビーがもらえます。更に、1日に5勝すると、50ルビーが必ず手に入ります。タッグ・トリオ戦で勝利すれば、全員に報酬がもらえます。バトルで勝利して、ルビーを手に入れましょう。
報酬が手に入るのは1日に5回まで、報酬が手に入る回数は毎日午前4時にリセットされます。

勝利報酬

1勝目~4勝目:100ルビー・40ルビー・30ルビー・20ルビーの内、ランダムでいずれか1つ
5勝目:50ルビー

『返り討ち落城ミッション』について

フレンドからの攻撃、ちょっくら攻撃を除く防衛、他のユーザーからの攻撃を『落城勝利』、『完全勝利』で返り討ちにすると、ドラゴンメダルを3枚もらえます。報酬が手に入るのは1日2回までです。
防衛作戦を見直して、攻めてきた敵を返り討ちにしましょう。

ミッション成功報酬

ドラゴンメダル3枚

『リンゴ祭』について

牧場でリンゴの収穫を行うと、通常時よりも多くのフードが手に入る『リンゴ祭』が開催中です。
リンゴ自体の最大収穫量は増加しませんが、多くのフードを貯めてたくさんバトルで遊ぶチャンスです。

投稿日:

乖離性ミリオンアーサー/リタマラ

乖離性ミリオンアーサーのリタマラについて書いていきます。
リタマラについては、筆者も知らなかったのですが、ネットで検索していたら見つけた言葉です。はじめは「リセマラ」の打ち間違いかと思いました。しかし、調べてみるとどうやら違うようです。

リタマラとは

リタマラとは、勘のよい人なら分かるかと思いますがリタイアマラソンのことです。リセマラはリセットマラソン、リタマラはリタイアマラソンです。
では一体、リタイアマラソン、リタマラとは何をリタイアするのでしょうか。
それは、乖離性ミリオンアーサーのクエストをリタイアするのです。
クエストを中止してすぐにリタイアすることをリセマラをする時のように繰り返すのです。すると、自分はクエストをクリアしていなくてもカードがもらえるのです。
そのため、クエスト参加だけしてすぐにリタイア、その後また次のクエストに参加して報酬だけをゲットするという感じです。
自分はクエストを完了しなくても、パートナーがクエストクリアすればカードがもらえてしまうのです。

良くない行為です

リタマラの上記の説明を見て頂ければ分かりますが、このリタマラは正当にゲームを楽しもうという方法ではありません。
むしろ、まじめにゲームをしている人の足を引っ張る方法ともいえるかもしれません。
特に難易度の高い上級でこの方法を多用する人もいるようです。何も知らない、歌姫アーサーや回復スキル持ちが生き返らせてくれて頑張ってゲームクリアして、即リタイアしたプレイヤーが特をするという方法です。

不具合です

このリタマラ現象は、ゲームの不具合(バグ)を利用した行為です。
乖離性ミリオンアーサーのリタマラの不具合は、いずれは運営のスクエニが修正するかと思われます。
今後、乖離性ミリオンアーサーのリタマラ対策のメンテナンスもされるかと思います。
聖夜型ニムエが期間限定で登場した時にも、このリタマラ現象を利用して短期間で一気にレベル上げして名声も最高にしたプレイヤーさえいるようです。
聖夜型サンタクロースクエスト上級などで使用されたと思われます。
リタマラをするプレイヤーはアカウントを消される、などの対策は現状ありませんが、使用しない方が良いと思われます。

投稿日:

乖離性ミリオンアーサー/回復キャラ2

乖離性ミリオンアーサーで、回復ステータスの高いキャラクターをランキングしていきます。
もちろん、ランクングはタイプ別での紹介となります。

傭兵タイプ

争杯型聖杯のエレイン/迷走の貴婦人(MR)

最大回復は209と、傭兵タイプの中では断トツです。

支援型イテール/赤熱の剣姫(UR)
第二型ビスクラヴレット/劫火の魔狼(UR)
第二型アグラヴェイン/陽炎の謀略家(UR)
ギリードゥ/家畜の番人(UR)

上記の4キャラは、すべての最大回復は115と並んでいます。

この他

傭兵タイプの中では、上記4キャラに続くのが下記の4キャラです。
回復値は70です。

支援型イテール/赤鎧の騎士
第二型ビスクラヴレット/篝火の人狼
第二型アグラヴェイン/諜謀の堅手
ギリードゥ/妖精

傭兵タイプはもともと回復タイプではないこともあり、数値的に大きい数字は見込めません。
数値見ても、歌姫・盗賊・富豪の中で一番回復能力は少ないと言えます。
ただし、どのタイプにも(歌姫タイプでさえも)最大回復が0のカードもあるので100以上あるだけでもありがたいのかもしれないですね。
断トツで一番の争杯型聖杯のエレインでも209なので、回復重視のデッキを組むのであれば、傭兵デッキは避ける用が良いです。

富豪タイプ

ケルピー/沼辺の妖精
聖夜型ニムエ(富豪)/メリクリ妖精

ケルピー、ニムエともに最大回復は317と、富豪タイプの中では軍を抜いている回復値です。

新春型クーホリン/開闢の龍槍
ケルピー/妖精
聖夜型ニムエ(富豪)/妖精

上記の3カードは、すべて最大回復値が192となっています。
富豪タイプのなかでは、2番目に高い数字です。

その他

この他、ニムエやケルピーに続くのが下記の5カードです。
特異型ディートリヒ/霧闇の英雄王
第二型タークィン/稀代の勝負師
支援型ローディーネ/魔性の声援姫
歌姫型グィネヴィア/円卓の歌姫
支援型ラグネル/素顔の麗人
これらのカードの最大回復値は、すべて115となっています。

投稿日:

乖離性ミリオンアーサー/新春型シシマイ

乖離性ミリオンアーサーでは、年末年始にしか行われないイベント開催されています。
年末年始特別クエストです。クエストは、2014年12月31日と次の日の2014年1月1日にしか開催されません。
開催時間は、朝の7時から9時、お昼の12時から14時、夜の18時から20時、そして深夜24時から26時となっています。

限定カード

年末年始特別クエスト「新春型シシマイ」では、下記の2種類の新カードを入手できます。

新春型リーフェ

歌姫タイプと盗賊タイプの2種類あります。
2014年12月31日限定で入手できるカードとなります。

新春型アーサー剣術の城

富豪タイプと傭兵タイプ2種類あります。
2015年1月1日だけ入手できます。

入手方法

新春型シシマイの右翼を破れば、ゲットできる可能性があります。この右翼を破壊しないことには手に入れることはできません。
超級と上級では運が良ければゲットできますが、新春型リーフェ、新春型アーサーを確実にゲットできる方法があります。それは、超弩級をクリアすることです。
しかし、いずれにしても一定以上強くないと刃が立ちません。今からでも、デッキや各カードを強くして、来る新春型シシマイ戦に備えておくのがよいです。

新春型シシマイ攻略

新春型シシマイは火属性の敵となります。
そのため、弱点である氷属性で対向するのが良いです。一節にはファイアキメラとほぼ同じという話もあるようです。

限定ガチャを活用

新春型シシマイ対策として運営が行っているのが、限定ガチャ「氷雪舞う凍る世界」です。
このガチャでは、氷属性が出てくる確率があがっています。
氷属性の出現率アップガチャは、2014年12月26日から2015年1月15日まで行われています。

出現率アップのカード

制圧型ローエングリンや特異型シグルーン、争杯型パーシヴァルという☆5の氷属性カードの出現率があがっています。
ゲットできれば新春型シシマイで大活躍します。
ちなみに、争杯型パーシヴァルは盗賊タイプでコスト3、特異型シグルーンは富豪タイプのコスト3,制圧型ローエングリンは歌姫タイプのコスト5となっています。
この他、支援型ローディーネや第二型タークィン、第二型トールや支援型オルウェンという☆4の氷属性カードもアップしています。
氷属性で使えるカードを持っていない場合には、12月31日までにこのガチャを活用して対策しておきたいものです。

投稿日:

ソードアートオンラインコードレジスタ/リセマラ1

ソードアートオンラインコードレジスタのリセマラについて書いていきます。

リセマラはできるのか

ソードアートオンラインでは、リセマラ可能です。

チュートリアル後には不可能

ただし、チュートリアル直後のガチャではリセマラできません。
ここでのガチャでは☆3しか出ないからです。
※通常のゲームではここがリセマラのタイミングですが、ソードアートオンラインコードレジスタのリセマラは根気がいりそうです。
このあと、武器種や属性、名前とアバターを選択します。

アバター等の設定健康について

アバターは3,4個の中から好きなモノを選択できます。
ここで設定した武器種は、後で変更できます。
ただし、属性・名前・アバターはゲーム開始後、途中で変更できないのでご注意ください。
アバターを変えられないのは、原作のキリトが女の子ぽいアバターから変更できなかった事に重ねているのかな?とも思ったりしました。

リセマラはクエスト後

ソードアートオンラインコードレジスタのリセマラは、1度目のチュートリアル後ではなくその後のクエスト後となります。
ローディングが終わり装備や強化についてのユイちゃんによる2回目のチュートリアルが終わった後、クエストをクリアするとレジストーン5個をもらえるのでそこで行います。

リセマラ時間について

ソードアートオンラインコードレジスタの初回ダウンロードは、通信環境によって20分ほどです。
※通信環境によっては40分程かかる場合もありあす。
初回ガチャまでは5分程ですが、さらにその後のムービー後loadingが長いです。

リセマラ当たり

ソードアートオンラインコードレジスタのリセマラあたりは、まずは最高レア度の☆5です。
もちろん、確率はかなり低いので☆4が出たら妥協点ではあります。
下記、速報的な感じでデータが完全ではないですが。簡単にまとめます。

リセマラ辺りキャラ

キリト(黒の剣士)/☆5

スキルは、回復系と攻撃系がいるようです。
攻撃系が辺りみたいですが、詳細分かり次第追加します。

アスナ(攻略の鬼)/☆5
リーファ(魔法騎士)/☆5

◎ソードスキル:サページ・フルクラム
◎バトルアビリティ:
1,ストレングス・エアロ/3ターンの間、風属性の属性攻撃を上昇させます(効果は中)。
2,ストレングス・ストーム/3ターンの間、風属性の属性攻撃を上昇させます(効果は大)。

シリカ/☆5

最大レベルは60、
HPは2143、STRは843、INTは1109、
コスト19、VITは863、MENは1028となっています。
◎ソードスキル:アーマー・ピアース
◎バトルアビリティ:
1,バースト・フリーズ/すべての敵に水攻撃をします(効果・中)。
2,フェイタル・フロストバイト/すべての敵に水攻撃をします(効果・中)。
※どちらも属性補正があります。

ヒースクリフ(紅き鉄壁)/☆5

最大レベルは60、
HPは2159、STRは923、INTは1045、
コスト19、VITは841、MENは995となっています。

この他、リズも出てくるようですが詳細は不明です。
追ってアップしていきます。