投稿日:

ユニット「霊夢」の強さとスキル/東方異想穴

東方異想穴の「霊夢」について書いていきます。

霊夢は、東方シリーズでは主人公ポジションを担うキャラ。

光属性、パラメータ成長もバランスよく、その上最初に選択出来るので、選択して損はないキャラです。
(仮に選ばなくとも後程チケットで仲間にする事は出来ます。)

現状到達可能なレベル60でHP3300、SP130、攻撃・防御・速度は130~155の間に収まっており、ここでバランスよく成長している事が窺えます。

霊夢のキャラ評価やスキル

についてです。

スキル

しかし、霊夢が真価を発揮するのはスキル面となります。
スキルは本来1度使用すると次にターンが回るまでは使えないのが定石ですが、補助スキルに関してはその限りではありません。

以下に記載する効果は「禁呪の書」及び「覚醒の書」でスキルを強化し、かつ銅、銀、金の卵でレベルをMAXにしたものとなります。

「八方鬼縛陣」(敵全体の攻撃、速度を25%減少)、「二重大結界」(5回の間、味方全体の被ダメージ20%軽減)、「夢想天生」(自分の攻撃・防御50%増加)をまとめて1度に打てる上、「永遠の巫女+」(行動後にSP20回復)を併せ持ちます。

肝心の攻撃スキルも「陰陽鬼神玉」(威力200で単体に攻撃し防御20%減)と「夢想封印」(威力150の炸裂攻撃、更に攻撃10%減)と、攻撃スキルにもデバフが付いているという、霊夢がいれば攻防一体の動きが可能となります。

書などは手に入るまでが大変ですが、真っ先に霊夢に全て使用しても損はないです。
パーティに速度減少を使えるキャラをもう一人入れれば、一巡で敵の速度を半減させることが出来てなおお得です。”

投稿日:

勇儀のキャラ評価/東方異想穴

東方異想穴のキャラクター勇儀についてです。

地属性ユニットの中では高いスペックを持ち
特に攻撃の高さが全ユニットを見渡しても群を抜いています。

レベル60時点で「ミスリルソード」(攻撃力+100%)+「ブレードナックル」(攻撃力+10%)+「スターバッジ」(攻撃力+15%)で総攻撃力が800を越えるほどです。

かなりスゴイと思います。

そんな勇儀についてです。

ユニット「勇儀」の強さとスキル

についてです。

スキル

スキルは6つ中4つが能力上昇緩和となっており、支援特技を持っている相手に有効です。

ただ、勇儀のスキルで強力なのは「三歩必殺」(威力150で3回連続攻撃)と「語られる怪力乱神」(常時発動スキル・攻撃力100%上昇)なので、能力上昇緩和スキルは使用しない事も多々あります。

戦い方

勇儀の戦い方は至ってシンプル、力でごり押すのみです。
SPの許す限り「三歩必殺」を打っていくのが中心となります。
因みに3連続攻撃となっていますが、途中で敵を倒してしまっても他の敵に対象が変わるため、無駄打ちになる事はありません。

ユニットのステータスとして攻撃力に振られている分、防御と速度はそれほど成長率はよくありません。
弱点の然属性の敵が相手だとターンが回ることなく倒される可能性もあります。
他のユニットの補助スキルで速度を上げ、行動される前に倒していくのが基本となります。

逆に得意の水属性相手なら無双とも呼べる活躍が出来ます。
「三歩必殺」を使えば大ダメージを与えられるため、水属性の敵が出現するダンジョンには積極的に連れていきましょう。”

投稿日:

フランドールのキャラ評価/東方異想穴

東方異想穴のユニット「フランドール」の
強さとスキルについて書いていきます。

フランドールは、東方異想穴の中でも
火属性の攻撃スキルに特化したキャラクター。

味方全体を補助するスキルなどは一切無いため
完全にアタッカー要員として運用していく必要があります。

ステータスは攻撃寄りです。
…という感じでフランドールをレビューしていきます。

フランドールのキャラ評価

フランドールのスキルで特に強力なのが
有利な属性に対して攻撃した際に与えるダメージが増加する「きゅっとしてドカーン+」。

レベルMAXで50%のダメージ上乗せがなされます。
単体攻撃も火、水、闇と持ち合わせており、然、火、理属性相手なら真価を発揮する事が可能です。

戦い方としては上記のスキルではなく、「フォーオブアカインド」で次回攻撃力を上げながら、「そして誰もいなくなるか?」の火属性全体攻撃スキルでダメージを稼いでいくのが基本となります。

「そして誰もいなくなるか?」は威力250と高威力な上、スキルのディレイターンもありません。ただし反動で最大HPの20%ダメージを受けてしまうため、残りHPには常に気を配る必要があります。
ただ、弱点属性に対してであれば難易度ルナティックのボスですら一撃で倒す事も可能となります。

敵が強いとどうしても「そして誰もいなくなるか?」が連発出来ないため、装備に関しては速度上昇系を装備させると良いでしょう。

単体攻撃スキルは強化しても付与効果が大した物ではないため、腐ってしまう事も多々あります。
どちらかと言えばボス相手よりは雑魚相手に真価を発揮するキャラクターと言えます。

投稿日:

アイテムなしでレベル60ユニットを増やす秘技!東方異想穴

東方異想穴の高難易度を遊ぶ上で
ユニットを強化していくのは重要な事です。

しかしながら、レベル20からレベル上限開放には
アイテム「幽玄の霊珠」が必要となり
40からは更に上位の「神秘の霊珠」というアイテムが必要となります。

現在はレベル60が上限なのですが
そこまで育てるのに両アイテムが6個ずつ必要となっています。

ですが、ある技を使えばアイテムを使わなくとも
レベル60でユニットを仲間にする事が可能なのです。

フランドールのキャラ評価

アイテムなしで

その技はかなり手間がかかります。
内容をざっくり書くと「ユニット30体をレベル60にし、チケットを消費して仲間を加える」となります。

これはアプリの仕様として「31体目以降のユニットを仲間にする際は、レベルが上から数えて30番目のキャラと同じレベルでキャラが加入する」というものが存在するからです。
つまり30体目のレベルが45なら45で加入し、60なら60で加入する事になります。

これを当てはめると、霊珠シリーズの最小使用数は「180」となります。

現状61以上に上げる事は不可能なため、条件を満たしさえしてしまえばスキル以外は育成の必要が無くなります。

30体を育成する労力さえ惜しまなければかなりの効率化が期待出来ます。

なお、余った霊珠は今後のアップデートで上位の霊珠アイテムと交換出来るようになる可能性があるため、売ったりする事なく残しておく事をお薦めします。

投稿日:

にとりのキャラ評価/東方異想穴

今日は、東方異想穴のユニット「にとり」の
強さとスキルについて書いていきます。

水属性の種族は河童。

HP、攻撃力、防御力が高く、
補助スキル、全体攻撃、デバフなどできる事も多彩です。

速度がやや低いため、
基本的には壁としての運用となります。

そんなニトリについてです。

ユニット「にとり」

スキル

メインで使うスキルは「ハイドロカモフラージュ」。

(光属性の単体攻撃、更に自分の防御20%上昇)、「河童の幻想大瀑布」(水属性の全体攻撃、更にCT30%減少)、「デリューヴィアルメア」(敵全体の攻撃と速度を25%減少)となります。

これに「超妖怪弾頭+」(行動後攻撃が20%上昇)を加えて、常に攻撃力を上げながら戦っていくのが基本となります。

ただし、「河童の幻想大瀑布」と「デリューヴィアルメア」にはディレイターンが設定されており、消費SPもかなり多いため、「休む」コマンドの使い方が重要なキャラクターでもあります。

安定するのは最初にディレイターンの設定されているスキルを連打し、その後「ハイドロカモフラージュ」で防御を上げながら少しでも長く居座ってもらうやり方です。

装備は「デリューヴィアルメア」を早打ちするために「天使の羽根」などで速度を上げるか、速度上昇は他のキャラのスキルに任せて「ミスティシンボル」か「ムーンオーブ」でSPを上げるかの2択となります。

特に癖がなく使いやすいキャラと言えるので、水属性の中では真っ先に育てて損はないと言えます。

投稿日:

小兎姫のキャラ評価/東方異想穴

ユニット「小兎姫」の強さと
スキルについて書いていきます。

小兎姫は、火属性の少し変わった役割の姫様。

敵も「TP」(自軍のSPみたいなもの)を消費して
強力な技を繰り出してくるのですが

それを減少させるスキルが小兎姫のメインとなっています。

兎と名の付くだけあり、速度は全ユニットの中でも上位
火属性に限れば最速というステータスの持ち主。

その他のステータスはほぼ平均のため、サポート向きのキャラと言えます。

小兎姫のキャラ評価

それでは早速評価していきます。

スキル

習得するスキルで育てておきたいのが「プリンセススマイル」(自分の攻撃・防御+50%)。
「マナイカルガール」や「インビンシブルシールド」は攻撃対象範囲や属性こそ違うものの、基本的には「TPを1減少させる」効果となっているため、強化アイテムに余りが無ければ無理にレベルを上げる必要はありません。

むしろ前身である「トレジャーダズール」「ライオットシールド」で止めておいても良いと考えています。

「全方向E.E.B」(火属性全体攻撃・CT30%減少)くらいは育ててもいいかもしれません。速度が速い為ディレイターンはそれ程気にはならないためです。

高難易度の敵は小兎姫の速度を大幅に上回る敵も多いため、TP減少が追い付かない事も多々あります。

自身は速度上昇のスキルを持ち合わせていないため、他のユニットで補う必要も出てくるかもしれません。

総評

使いこなすには人を選ぶキャラクターではありますが、変わった役割のキャラでパーティーを組みたい人には使用価値があるキャラクターではあります。
TPスキルが厄介な敵相手には輝ける存在、それが小兎姫です。”

投稿日:

小兎姫キャラ評価/東方異想穴

東方異想の「小兎姫」の使い方やキャラ評価・
弱点や効果的な育て方などを書いていきます。

火属性の少し変わった役割の姫様。

敵も「TP」(自軍のSPみたいなもの)を消費して
強力な技を繰り出してくるのですが
それを減少させるスキルが小兎姫のメインとなっています。

兎と名の付くだけあり
速度は全ユニットの中でも上位、火属性に限れば最速というステータスの持ち主。

その他のステータスはほぼ平均のため、サポート向きのキャラと言えます。

ユニット「小兎姫」の強さとスキル

についてです。↑

スキル

習得するスキルで育てておきたいのが「プリンセススマイル」(自分の攻撃・防御+50%)。

「マナイカルガール」や「インビンシブルシールド」は攻撃対象範囲や属性こそ違うものの、基本的には「TPを1減少させる」効果となっているため、強化アイテムに余りが無ければ無理にレベルを上げる必要はありません。

むしろ前身である「トレジャーダズール」「ライオットシールド」で止めておいても良いと考えています。

「全方向E.E.B」(火属性全体攻撃・CT30%減少)くらいは育ててもいいかもしれません。速度が速い為ディレイターンはそれ程気にはならないためです。

高難易度の敵は小兎姫の速度を大幅に上回る敵も多いため、TP減少が追い付かない事も多々あります。

自身は速度上昇のスキルを持ち合わせていないため、他のユニットで補う必要も出てくるかもしれません。

総評

使いこなすには人を選ぶキャラクターではありますが、変わった役割のキャラでパーティーを組みたい人には使用価値があるキャラクターではあります。
TPスキルが厄介な敵相手には輝ける存在、それが小兎姫です。

投稿日:

小兎姫の評価・強さ・スキル/東方異想穴

東方異想穴の小兎姫の評価やスキル、使い方について書いていきます。

小兎姫は、」火属性の少し変わった役割の姫様。

敵も「TP」(自軍のSPみたいなもの)を消費して強力な技を繰り出してくるのですが、それを減少させるスキルが小兎姫のメインとなっています。

兎と名の付くだけあり、速度は全ユニットの中でも上位、火属性に限れば最速というステータスの持ち主。

その他のステータスはほぼ平均のため、サポート向きのキャラと言えます。

ユニット「小兎姫」の強さとスキル

それでは早速、もう少し詳しく見ていきます。

このスキルは必須!

習得するスキルで育てておきたいのが「プリンセススマイル」(自分の攻撃・防御+50%)。

「マナイカルガール」や「インビンシブルシールド」は攻撃対象範囲や属性こそ違うものの、基本的には「TPを1減少させる」効果となっているため、強化アイテムに余りが無ければ無理にレベルを上げる必要はありません。

むしろ前身である「トレジャーダズール」「ライオットシールド」で止めておいても良いと考えています。

「全方向E.E.B」(火属性全体攻撃・CT30%減少)くらいは育ててもいいかもしれません。速度が速い為ディレイターンはそれ程気にはならないためです。

高難易度の敵は小兎姫の速度を大幅に上回る敵も多いため、TP減少が追い付かない事も多々あります。

自身は速度上昇のスキルを持ち合わせていないため、他のユニットで補う必要も出てくるかもしれません。

使いこなすには人を選ぶキャラクターではありますが、変わった役割のキャラでパーティーを組みたい人には使用価値があるキャラクターではあります。
TPスキルが厄介な敵相手には輝ける存在、それが小兎姫です。”

投稿日:

ユニット「文」の強さとスキル/東方異想穴

東方異想穴のユニット「文」の
キャラ評価・特徴・戦い方をまとめました。

ユニット「文」は、
然属性のとにかく速度に特化したキャラクター。

上方修正がかかり、
攻撃スキルに自身の速度上昇の効果が追加されたため、
CTの溜まりやすさは全キャラトップクラスです。

それでは実際に使った感想や使用感などを書いていきます。

ユニット「文」の強さとスキル

まずはスキルからです。

スキル

全ての攻撃スキルが「消費ST50」と、他のキャラの半分の消費でスキルを使えるため、実質行動速度は2倍の速さとなっています。

更にスキル使用で速度が上がり続けるため、最終的には速度が500を超える事もあります。(能力の振れ幅は50〜200%までと決まっているため、上限はあります。)

メインで使用するのは「幻想風靡」と「天狗颪」の2つです。

「幻想風靡」は威力200の然属性単体攻撃、更に速度を20%上昇します。
「天狗颪」は味方全体の被ダメージを20%減少する障壁を5回分張ります。

ディレイは長いですが、速度が速い為デメリットは殆どありません。
更に効果が残っている間も上乗せが可能なため、味方全体の被ダメージを常に20%減らした状態で戦い続ける事も可能です。
重ねがけしてもダメージ減少の回数が増えるだけで、減らせるダメージの割合が増えるわけでは無い点は注意して下さい。

その他

速度以外には特筆すべき点は無いため、火属性相手には非常に厳しい戦いを強いられます。
大人しく他のユニットを連れていくか、「天狗颪」要員と割り切っていきましょう。

面白いようにターンが回ってくるので、使用していて楽しいキャラクターです。”

投稿日:

レミリアの強さとスキル・戦い方/東方異想穴

このページでは、東方異想穴の
レミリアについて書いていきます。

まだゲームのトップランクには入ってきていませんが、
2017年にはランキング入りしたりするのでしょうか?

レミリアは “闇属性のバランスよく成長していくキャラクター。

HP吸収やCT減少、
自身の攻防強化などが行えます。

レミリアの評価

基本の戦い方

基本としてはディレイターンの存在するCT減少スキルを中心に戦う事になります。
特定の敵が厄介な時は「レミリアストレッチ」(威力250の単体攻撃・更にCTを50%減少)、全体が厄介な時は「スカーレットデビル」(威力150の全体攻撃・更にCTを30%減少)を使う事になります。
どちらもディレイターンが2ターンの為、その間は「スピア・ザ・グングニル」で防御を下げたり、「ミレニアムの吸血鬼」でHP吸収をしていくなり「休む」なりで繋ぐ必要があります。

スキルについて

「幼きデーモンロード」は攻撃、防御を50%上昇させる優秀なスキルです。
能力減少や能力上昇緩和を受けなければ、2回で攻撃と防御を2倍にする事が出来ます。
ディレイが4ターンと少し長めな点には注意が必要です。

装備

レミリアの装備はCT減少スキルのSP消費が多いため、SPを上げていく方が良いです。
素の能力で不安なのが防御で、ここは他のキャラにダメージ軽減スキルを張ってもらうか防御を強化してもらう事になります。

弱点の光属性相手でも、速度で上回る事が出来ればCT減少スキルを打てるのが強みです。
弱点属性へのダメージは期待出来ないため、CTを減少させたアドバンテージを活かして他のキャラに止めを刺してもらえるような立ち回りを目指しましょう。”